Pocket Words.2のジャケット写真

歌詞

どうせ神様なんて

STREET ACADEMY

どうせ神様なんていない世界じゃ

信じられるのは自分自身だ

遠回りでもいい負けないから

もう弱い君じゃない

掴めそうだった飛行機雲

昔よりずっと遠く見える

何千回目の正直なのか?

祈るように空を見上げてた

僕を支えるのは

負けない 負けられない

書き殴られてた 夢の計画書

どうせ神様なんていない世界じゃ

信じられるのは自分自身だ

遠回りでもいい負けないから

もう弱い君じゃない

灰色の空

ボロボロのソファ

憧れは今だに遥か彼方

一晩中考えてた

歌詞ならば

今だに白紙のまんま

「大丈夫、大丈夫、君がどんなんでも大丈夫」

昔描いた自分の曲

自分の言葉が 無限にループ

別れの数だけ増える約束

叶えられず時が過ぎる

通い慣れてたこの街も

全てが思い出に変わっていく

この火照りが消えるまで

夢の中を漂う

好きなモノ、好きなコトを

守るために

どうせ神様なんていない世界じゃ

信じられるのは自分自身だ

遠回りでもいい負けないから

もう弱い君じゃない

苦しい時も

悲しい時も

もがき続けることで

段々とその日々が答えになる

どうせ神様なんていない世界じゃ

信じられるのは自分自身だ

遠回りでもいい負けないから

もう弱い君じゃない

灰色の空

ボロボロのソファ

憧れは今だに遥か彼方

一晩中考えてた

歌詞ならば

今だに白紙のまんま

「大丈夫、大丈夫、君がどんなんでも大丈夫」

昔描いた自分の曲

自分の言葉が 無限にループ

  • 作曲

    優介

  • 作詞

    優介

Pocket Words.2のジャケット写真

STREET ACADEMY の“どうせ神様なんて”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • STREET ACADEMY

    2017年2月結成。 〝痛いほど刺さるメッセージ〟で話題の男女二人組ユニットSTREET ACADEMY。略して #すとあか 無所属ながら全国各地をパフォーマンスして周り、 そのセルフプロデュース力の高さと、メッセージ性の強い楽曲が一気に注目を集める。 2019年には1stフルアルバム「PocketWords」をリリースし、当アルバムのリード曲である「君と僕を繋ぐ糸」が、音楽番組のテーマ曲に抜擢。その反響の高さより、地上波での生放送にも出演。 2人の空気感や表現力、そして人柄が醸し出す〝人間らしい温かみ〟は、 ステージ上でこそ光り輝き、見る者全ての心を掴んで離さない。 またボーカルの美鳥は、ディズニーソングカバー集団「ポップヴィランズ」の一員として、YouTuber活動も並行している。

    アーティストページへ


    STREET ACADEMYの他のリリース

Boku Boku Records.

"