Pocket Words.2のジャケット写真

歌詞

ボクらの詩

STREET ACADEMY

今日の風が僕らを包む

飛び方も何も知らないのに

果てしない青空に焦がれ

余計に窮屈になってく

もうずいぶんと長い道を

真っ直ぐに歩いてたつもりでも

少し曲がってたり

まだまだだったり

たまに転んでしまったり

「生きていくことは楽じゃない」

「みんな一人じゃない」

それは分かっている

でも溢れ落ちてゆく

この涙は止まらなくて

そんな時は君の優しさを

前を向いて歩いてゆこう

心が崩れそうな時でも

諦めずに 少し休んだら

手を繋いで生きてゆこう

それ以上の胸の痛みを知っていても

目の前にするとズキズキと心が痛むよ

慣れることなんてないのかも

「痛みを避けては生きられない」

「僕一人じゃない」

それは分かっている

でも溢れ落ちてゆく

この涙は止まらなくて

そんな時は君の優しさを

前を向いて歩いてゆこう

大切な何か失っても

信じるものが一つあれば

明日を生きる 勇気になる

誰がどう見ても正真正銘

今日の今日まで貫いた人生を

誇らしく生きてこう

きっと何回も また何回も

転ぶこともあるだろうが

その度立ち上がってく

そんな君に拍手と喝采を

前を向いて歩いてゆこう

心が崩れそうな時でも

諦めずに 少し休んだら

手を繋いで生きてゆこう

LA LA LA LA LA LA

LA LA LA LA LA LA

  • 作曲

    優介

  • 作詞

    優介

Pocket Words.2のジャケット写真

STREET ACADEMY の“ボクらの詩”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • STREET ACADEMY

    2017年2月結成。 〝痛いほど刺さるメッセージ〟で話題の男女二人組ユニットSTREET ACADEMY。略して #すとあか 無所属ながら全国各地をパフォーマンスして周り、 そのセルフプロデュース力の高さと、メッセージ性の強い楽曲が一気に注目を集める。 2019年には1stフルアルバム「PocketWords」をリリースし、当アルバムのリード曲である「君と僕を繋ぐ糸」が、音楽番組のテーマ曲に抜擢。その反響の高さより、地上波での生放送にも出演。 2人の空気感や表現力、そして人柄が醸し出す〝人間らしい温かみ〟は、 ステージ上でこそ光り輝き、見る者全ての心を掴んで離さない。 またボーカルの美鳥は、ディズニーソングカバー集団「ポップヴィランズ」の一員として、YouTuber活動も並行している。

    アーティストページへ


    STREET ACADEMYの他のリリース

Boku Boku Records.

"