CIRCLEのジャケット写真

歌詞

スーサイドゲーム

Angelo

This is a precise act of

Deletion and deserved justice

悲鳴飛び交う混乱の渦 命間引かれ

First stage. 恐怖を共有しよう

思惑を仕組んだプログラムで

Children of Desire andChildren

Of God killing each other

銃弾飛び交う聖戦の果て

勝敗は闇へ

Second stage.正義を振りかざそう

標的を定めたアルゴリズム

Third stage.世界は惑わされて

巧妙に敵意は操られ

用意された選択肢から

その手で選ぶ

振り切ったはずの結末に

囚われるスーサイドゲーム

The balance of power between

The major powers

Will be out of control

策略張り巡る 分断を経て

限界に触れる

Last stage. 身体は砕け散って

待ち受ける新しい幕開け

鳴り止まない断末魔が

遠ざかるほどに

振り切ったはずの亡霊に

囚われるスーサイドゲーム

空が焼け落ちていく

大地は引き裂かれていく

進化の息吹

避けられない連鎖を超え

踏み入れようか

激痛と歓喜を浴びて

悲しみに暮れる夜 乗り越えた朝

その肩に優しく触れて

再起動するスーサイドゲーム

  • 作曲

    Karyu

  • 作詞

    KIRITO

CIRCLEのジャケット写真

Angelo の“スーサイドゲーム”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • Angelo

    2006年8月にPIERROTのキリト、KOHTA、TAKEOの3人により結成され、アルバムを従え10月 4日(天使の日)代々木公園野外ステージにて初ステージに立つ。2006 年11月、再誕の意味を込めたデビューシングル『REBORN』を発売。 全国的にライブを中心とした活動を積極的に進める。尚、Angeloとはイタリア語で「天使」を意味する。 2011年8月27日、結成5年目の節目として、ギタリストに、Karyu(元 D'espairsRay)とギル(元ヴィドール)を迎え入れ、「新生Angelo」として始動する。 同年10月4日、新宿アルタ前にて初 5 人が揃ったゲリラライブを敢行(約 3,000 人集結)。 翌日発売のコンセプトアルバム「BABEL」を発表。彼らの音楽は、日本はもとより香港や台湾での海外ライブを敢行できるほど、海外からの定評もある。また、Angelo主催で様々なラウドROCKバンドとイベントを行いシーンを牽引している。

    アーティストページへ


    Angeloの他のリリース

株式会社ブロウグロウ

"