CHORDsのジャケット写真

歌詞

SkyHI

Suncells

今も夢見てんだろ

しがらみを気にして歩いてるのか

今更飛び込むコト

怖がっても仕方ねえから飛ぶだけ

真夏の雲へ

冬空の星へ

秋空の太陽へ

春空の風とともに風とともに

遠い夢を思い出したら

水を弾く新鮮さがあった

今となっちゃどうだ全てを吸い込む

スポンジのような

心になってしまった

誰かの意見に左右され右往左往の

夢街道遠くひまわりとともに揺れ

儚い希望と呼ぶように

なってしまった夜を歩いた

独り夜風に

巻かれ歩く道

昔の夢が

イマとなって現れた

今も夢見てんだろ

しがらみを気にして歩いてるのか

今更飛び込むコト

怖がっても仕方ねえから飛びだせ

真夏の雲へ

冬空の星へ

秋空の太陽へ

春空の風とともに風とともに

遠い日を思い出したら

金色の日々はないが幸せがあった

今となっちゃどうだ鈍色の毎日

に感じてんじゃないか

Depends on someone ’s opinion

Right and left life is shaking

With cosmos far away

The ephemeral hope disappeared

I just live to make my dream

Reality

I'm dreaming I'm dreaming

I didn't care about those days

Sky high with wind, sun and moon

I'm dreaming

I'm dreaming dreaming

I didn't care about those days

Sky HI!

今も夢見てんだろ

しがらみを気にして歩いてるのか

今更飛び込むコト

怖がっても仕方ねえから飛びだせ

真夏の雲へ

冬空の星へ

秋空の太陽へ

春空の風とともに風とともに

  • 作曲

    Suncells

  • 作詞

    Suncells

CHORDsのジャケット写真

Suncells の“SkyHI”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

"