Melty trap Vol.1のジャケット写真

歌詞

sweet magic cinderella

Melty trap

おろしたての靴で 靴擦れする脚にすら 気にも留めずに

改札抜け 見慣れた街路樹 背にして全速力

街は白く そして淡く彩るパステル 眩しく目がくらむ

真実を写す ショーウィンドウ今日は 微熱混じりに微笑みを返す

信号待ち それすら楽しくて...Magic!

熱くなる心 Step! 厚手のコート脱ぎ Dive して 夢を見させて...!

白いベールふわり(ふわりふわり)

浮かべる赤のルージュ(美しくて)

見つめるたび 胸が苦しくなる

この手で触れるたび 甘さ残し溶けていく

淡雪のように(ように)

儚くも 優しい キミを いつまででも感じたい

絶えず積もる雪は 僕の「後悔」にも比例して募らせる

ストロボに残した キミとの思い出 握りしめて

キミは無口でいて 無愛想だけど たまに見せる意外な

表情が 愛しくて リフレインする...今日も明日も

唇まで 0 距離 我慢できない...Sweety!

イチゴのような甘さと 小悪魔チックな酸味を 微かに残してゆく

終幕告げる鐘(鐘が鳴る)

刹那に酔いしれる胸(酔いしれる)

重なる想い どうか時よ止まれ!

涙が頬伝い 無に帰るその時まで

抱きしめさせて(抱きしめて)

強く 強く 記憶に刻み込んで Sweety heart

愛しくて辛くて 切なくて苦しくて

真冬の空見上げ隠す感情

もっと深くアナタを感じ 知りたかったのに・・・

今どこで何を? この声は遠く霞み... ”会いたいんだ”

白いベールふわり(ふわりふわり)

浮かべる赤のルージュ(美しくて)

忘れることなんてできないから

この手で触れたい もう一度 もう一度と

淡雪のように(ように)

儚くも 優しい 君を 追い求めて Sweet Magic…

  • 作曲

    山田紅莉子

  • 作詞

    山田紅莉子

Melty trap Vol.1のジャケット写真

Melty trap の“sweet magic cinderella”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

"