サーカスを殺したのは誰だのジャケット写真

サーカスを殺したのは誰だ

-

STARMARIE

サーカスを殺したのは誰だ

  1. サーカスを殺したのは誰だ

アメリカ、フィリピン、台湾など、世界で活躍するSTARMARIEが約3年ぶりのシングルCDをリリースする。
表題曲「サーカスを殺したのは誰だ」は、浅田祐介氏作・編曲による、奇想天外なアップテンポナンバー。
クリスマスイブの夜、突然失踪した彼女をGPSを便りに追いかけた先は、怪しげな"ホテル・サーカス"。
ホテルにまつわる悲劇の歴史と、どこかおかしな宿泊客たち、そしてやがて知る驚愕の真実。
STARMARIEが開拓する新ジャンル"ミステリー詩"の最新作。

STARMARIE

スターマリー。2008年結成。 ファンタジーな物語(楽曲)を、激しいダンスパフォーマンスで表現する5人組ユニット。 その活動は国内にとどまらず、アメリカ、フィリピン、台湾など70本以上の海外公演を行い、世界中に多くのファンが存在する。 現在、テレビ東京系アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」のエンディング主題歌を担当。 2018年2月4日(日)、中野サンプラザで3度目の単独公演を開催する。

アーティストページへ

色彩RECORDS