あくまの音楽集 その2のジャケット写真

歌詞

センチメンタル

あくまのゴート

ゆりかごに詰め込まれ

ピストン輸送で墓まで

今日も明日も明後日も明々後日も

どこかで見たような道を歩んで

コークスのような命を燃して

煤煙のようなため息を吐いて

遠いあの頃を思い出して

おまけの人生を消費している

センチメンタルになって

センチメンタルになって

センチメンタルになって

小さくなりゆく父母に

無性にざわつく日々ばかり

順番が回ってきただけよって

次は誰 ねえ次は誰

それはまるで消しゴムのように

ゴシゴシゴシゴシ削れていって

終いにゃ消えてなくなっちまう

「あれ去年より背が縮んでる」

環状線の輪の外の

顔と名前と身体のない何某かと

無い物ねだりぶつけ合ったり

ルサンチマンを燃やし合ったり

ここひと時だけの気持ちなど

次の瞬間には消えちまうから

大切だった君とのことも

アッパラパッパどこへやら

センチメンタルになって

センチメンタルになって

センチメンタルになって

ああ センチメンタルになった

センチメンタルになって

センチメンタルになって

センチメンタルになって

ああああ

遠い異国の映像と

ビールを開ける暗い部屋

地続きだってこと忘れちまえば

これほどの娯楽は他に無いぜ

自分より不幸な誰かがいる

それだけでちょっと救われちゃってんだ

ああはなりたくないですね

しがみつく手に力が入った

センチメンタルになって

センチメンタルになって

センチメンタルになって

茶色い戦争ありまして

ゆあ ゆあ あ ゆあゆよーん ゆあゆよーん

ブランコを揺らしているだけ

行ったり来たりを繰り返しているだけ

熱に浮かされた奴から死んでいく

列の先頭で旗を持ち怒号を上げている

あの男は俺じゃないよな!?

環状線の輪の外の

顔と名前と身体のない何某かは

恨み辛み妬み嫉み吐く

汚れつちまえぬ悲しみに

ここひと時だけの気持ちさえ

明日はまっさらに忘れちまうから

まるでハツカネズミのそれのよう

飽きもせず今日も車輪を回す

センチメンタルになって

センチメンタルになって

センチメンタルになって

ああ センチメンタルになった

センチメンタルになって

センチメンタルになって

センチメンタルになって

ああああ

ぐるぐるリインカーネーションレイルを行く僕たちは列を成す

明日に向かって徳を積まなきゃ 明日の為に今日は泣かなくちゃ

ぐるぐるリインカーネーションレイルを行けぬ君たちは 何思う

思う事も出来ぬ君自身のありもしない頭を抱えてる

環状線の輪の外の

顔と名前と身体のない何某かよ

もう諦めておやすみなさい

気付いちまえば何のこともない

どっちの水も苦かったんだって

センチメンタルになって

センチメンタルになって

センチメンタルになって

ああ センチメンタルになった

センチメンタルになって

センチメンタルになって

センチメンタルになって

あああ

あ あ あ あ あ ああ

あ あ あ あ あ ああ あああ

あ あ あ あ あ ああ

ぐるぐる回るリインカーネーションレイル

センチメンタルになって

  • 作曲

    あくまのゴート

  • 作詞

    あくまのゴート

あくまの音楽集 その2のジャケット写真

あくまのゴート の“センチメンタル”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

あくまの音楽集 その2

あくまのゴート

  • 1

    インベーダー・ラブ (feat. アザミ, アラン, 江戸レナ, ころねぽち, Ci & 羽子田チカ)

    あくまのゴート

  • 2

    桃花待つ暮れの夕

    あくまのゴート

  • ⚫︎

    センチメンタル

    あくまのゴート

  • 4

    無題

    あくまのゴート

アーティスト情報

"