Seiのジャケット写真

歌詞

Karada

柳ひろみ

描かれた地図の上

たどり着く丘の上

私以外に何もない

開かれたこの世界は

時に意地悪だね

未来以外に何もない

この体に刻まれた傷

夜が来るたび思い出して

君の傷に触れた感触

いつか恋しく思えるだろう

明日天使になって

空を纏って

たどり着く未来などいらない

深い闇に潜って

傷を刻んで

いま

この体を持つ意味を断つ

汚い言葉に揺らめいて

慣れない想い抱かされて

君の瞳に映り込んだ

笑顔もいつか許せるだろう

明日天使になって

夢を辿って

たどり着く未来などいらない

重い翼破って

この手伸ばして

いま

この言葉を持つ意味を断つ

明日天使になって

空を纏って

進みゆく君など君じゃない

深い夜に任せて

傷を癒して

いま

あなたとひとつになる

明日天使になって

空を纏って

たどり着く未来などいらない

深い闇に潜って

傷を刻んで

いま

この体を持つ意味を断つ

  • 作曲

    柳ひろみ

  • 作詞

    柳ひろみ

Seiのジャケット写真

柳ひろみ の“Karada”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Sei

柳ひろみ

アーティスト情報

"