ノンフィクションのジャケット写真

歌詞

一人暮らし

落合渉

一人暮らしをしてると

料理なんてどうでもいい

自分のために作るだなんて

正直面倒になる

誰もいない部屋に帰ると

時々寂しくなる

見飽きていた家族の顔も

たまに恋しく思う

「お金は大事さ、でも身体が1番」

口うるさくいつも言っていたね

「辛くなったらいつでも

帰っておいで」

その言葉はカバンにしまっておくよ

一人暮らしをしてると

自分がちっぽけになる

今まで助けられてたこと

痛いほどわかったよ

「困った時にでも使いなさい」って

無理やり渡された白い封筒

一行だけ書かれた “頑張ってね"

その言葉が涙で滲んでいくよ

ねぇ、母さん

いつまでも頼りないこんな僕でも

かけがえのない友達も出来たし

すごく幸せだよ

ねぇ、父さん

昔からわがままなこんな僕でも

まっすぐな愛で誰かを愛するよ

僕がしてもらったように

  • 作曲

    落合渉

  • 作詞

    落合渉

ノンフィクションのジャケット写真

落合渉 の“一人暮らし”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

過去ランキング

一人暮らし

Apple Music • J-Pop トップソング • デンマーク • 7位 • 2020年2月24日 Apple Music • J-Pop トップソング • ニュージーランド • 54位 • 2021年5月11日

アーティスト情報

  • 落合渉

    大阪出身、シンガーソングライター。 日常の何気ないワンシーンに潜む"当たり前"と"リアル"を温かく心に触れる歌声と飾らない言葉で歌い続ける。 2019年、活動の拠点を大阪から東京へ移す。 2020年、無所属でありインディーズながらも楽曲「君が隣にいることいつか当たり前になってさ」がSpotify日本バイラルトップで1位、LINEミュージックでも上位にランキングインし今注目を集めるシンガーソングライターである。 2020年7月12日、4th&5th album「その髪とラブソング」(pink&yellow)リリース!!

    アーティストページへ

"