セレブレイション

  1. 導き
  2. Elevator
  3. 急いでる
  4. 気持ち
  5. Pay
  6. ビリーブ・イン
  7. Dance Shit
  8. 夜は待ってる
  9. セレブレイション
  10. 曖昧

梅田サイファー所属のMCが放つ今作は、
現代の日本語ラップのロールモデルとなり得る1枚。

部屋で一人で、車で、クラブで、
どこで鳴らしてもそれぞれ別の表情を
楽しめる仕上がりとなっている。

ミレニアル世代にはどこか懐かしく、
それでいて新しい”何かと聴きたくなる”
感情をくすぐるだろう。

KennyDoes

KennyDoes、大阪市北区"梅田サイファー"。92年9月生まれ。 高校2年時、KOPERUのバックDJとして音楽活動開始。その後、コッペパン(KOPERU,R-指定)/TinyTitanBoxに参加。「TinyTitanBox vol.0」でラップのキャリアをスタート。その期間に梅田サイファーにも通い始める。コッペパン解散(忌々しいクソドッキリ)後にKZとのタッグ「KZ and doiken」名義での「Plain」、ホシノコプロとのダブルネームEP「New Basic」、梅田サイファーでの「See ya at the footbridge」「UCDFBR smplr vol.1」「UCDFBR smplr vol.2」を経て、記憶に新しいであろう「Never Get Old」「トラボルタカスタム」での活躍に至る。韻によって支えられている独特なグルーヴと、キレのいい声が特徴。

アーティストページへ

Souai Records