SONNETのジャケット写真

歌詞

Rough winds do shake the darling buds of May,

Awai, Umi Ogimi

大丈夫ですか?

え、ああ

ああ、よかった

ああ、いや、すいません

いえ、もしかして、苦手でしたか、やっぱり

いや、そんなことはないんです

すみません

いや、本当にそんなことはないんです

そうですか?

はい、本当に

ならいいんですが

いや、なんでもないんです、昔のことを

昔のこと

ええ、ちょっと思い出して

そうですか

はい、すいません

いや、全然、子供の頃読んだアンデルセンを忘れた者に、文学について語る資格はありませんから

……なんですか?

人魚姫

いや……

そんな昔じゃないです

例えばですよ

例えば

食も一緒です

面白い方ですね

変わりませんよ、あなたと

どこかでお会いしましたか?

いやいや

お強いですね

……いえ、人並みに

僕もです

いやいや

朝から飲みたいでしょう

次の日の朝までですね

はい

常識です

常識ですね

どうぞ、もし苦手じゃなければ

いや、苦手じゃないですが、ほとんど自分が食ってますよ

いえいえ、もう腹一杯ですから

……本当に?

ええ

これはあれですね、一種の批評ですね

なんですか?

批評

批評

はい

湯豆腐が?

材料と、形式がある

豆腐が材料です、例えば

聞かれてましたか?

なんですか?

いや、さっきの話

話?

あ、いや

何を思い出したんですか?

いや、大したことじゃないですよ、ほんとに

トラウマですか?

トラウマ?

湯豆腐トラウマ

ないですよ、そんなの

そうですか

いや、ないでしょう

わかりません

あるのかなあ

タクシーでも呼んで、どこかよそへ行きませんか

……いいですが、

ちょっと行きたいところがあるんです

どこですか?

隅田川です

  • 作曲

    Umi Ogimi

  • 作詞

    Kentaro Otsuka

SONNETのジャケット写真

Awai, Umi Ogimi の“Rough winds do shake the darling buds of May,”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

SONNET

Awai, Umi Ogimi

  • 1

    Shall I compare thee to a summer’s day?

    Awai, Umi Ogimi

  • 2

    Thou art more lovely and more temperate:

    Awai, Umi Ogimi

  • ⚫︎

    Rough winds do shake the darling buds of May,

    Awai, Umi Ogimi

  • 4

    And summer’s lease hath all too short a date:

    Awai, Umi Ogimi

  • 5

    Sometime too hot the eye of heaven shines,

    Awai, Umi Ogimi

  • 6

    And often is his gold complexion dimm'd,

    Awai, Umi Ogimi

  • 7

    And every fair from fair sometime declines,

    Awai, Umi Ogimi

  • 8

    By chance, or nature’s changing course untrimm'd:

    Awai, Umi Ogimi

  • 9

    But thy eternal summer shall not fade,

    Awai, Umi Ogimi

  • 10

    Nor lose possession of that fair thou ow’st,

    Awai, Umi Ogimi

  • 11

    Nor shall Death brag thou wander’st in his shade,

    Awai, Umi Ogimi

  • 12

    When in eternal lines to time thou grow’st:

    Awai, Umi Ogimi

  • 13

    So long as men can breathe or eyes can see,

    Awai, Umi Ogimi

  • 14

    So long lives this, and this gives life to thee.

    Awai, Umi Ogimi

気鋭のアーティストグループ、劇団あはひのメンバーが中心となって結成された音楽ユニットの第一作。ウィリアム・シェイクスピアの残した詩集と、吉田健一によるその翻訳を題材として制作され、2019年に彼らが上演した舞台作品『ソネット』。それが「音楽演劇」としてリクリエーションされた本作では、舞台版の劇伴を担当した大儀見海も作曲者として再び参加し、新たな音楽表現の地平を切り拓いている。

アーティスト情報

"