トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

細田守監督最新作「竜とそばかすの姫」主題歌で話題のmillennium paradeメンバーとしての活動や、ジェニーハイやVaundyなどへの客演など、ジャンルを超えて活躍する、マルチインストゥルメンタリストのMELRAW=安藤康平。最近では、映画「ゾッキ」の音楽プロデュース、Shurkn Papを始めとする新世代HIPHOPアーティストのプロデュースなど、プロデューサーとしても音楽シーンを席巻している彼が最新シングル「to you」のリリースを発表した。
今作は「SF世界の弱虫な主人公が地球の存亡をかけて覚悟を決める時のテーマソング」というなんともMELRAWらしいテーマのもと、石若駿、高木祥太(BREIMEN)、小川翔、宮川純という彼に縁があり、なおかつ今、最も注目すべきメンバーが集結した一曲となっている。MELRAW自身が楽曲のクライマックスを彩る印象的なヴォーカルを務め、作詞にはmillennium paradeでも活動を共にするermhoiが参加するなど、聴きどころに枚挙にいとまがない一作となっている。

現在プレイリストイン

With You

Apple Music • ジャズシーン:日本

過去ランキング

With You

iTunes Store • R&B/ソウル トップソング • 日本 • 6位 • 2021年7月17日

過去プレイリストイン

With You

Spotify • FNMNL • 2021年7月22日 Spotify • DIGLE SOUND.JP(Weekly) • 2021年7月19日 Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年7月24日 Spotify • Monday Spin • 2021年7月19日

アーティスト情報

  • MELRAW

    サックス、フルート、トランペット、ギター、シンセサイザー、MPCを縦横無尽に行き来するマルチ・インストゥルメンタリスト:安藤康平によるソロ・プロジェクト。音楽に取り憑かれたMELRAWを名乗るエイリアンのマインドコントロールによって生み出されたというユニークなコンセプトも魅力だ。King Gnuの最新アルバムをはじめ、WONK、millennium parade、Chara、Answer to Rememberといった様々なジャンルのアーティストの作品やライブに参加するなどシーンを繋ぎ活躍するMELRAW。今の日本の音楽界において、彼は重要な存在であることは間違いないだろう。

    アーティストページへ

EPISTROPH