夢の丘

  1. 夢の丘

夢の丘(song for Niki Hills Village)

作詞・作曲 森田さやか 編曲 谷尾伸一

2018年夏、冒険家の舟津圭三さん(実の叔父)のが開拓中の北海道余市郡仁木町にあるワイナリー、Niki Hills Village(http://nikihills.co.jp)のお手伝いに行った際、偶然にもこの場所の経営母体会社であるDACホールディングスの石川和則社長がいらっしゃり、「Niki Hills Village」の歌を作って欲しいとの依頼が舞い込みました。この場所で生まれたワイン、「HATSUYUKI」のひとしずくが世界を潤しますように。Niki Hills Villageグランドオープンは、2019年7月予定です。

是非皆様にも足を運んでいただけたら嬉しいです。

森田さやか

兵庫県加古郡稲美町出身。鳥取県西伯郡大山町在住。 2011年からうたうたいとなる。ギターの弾き語りをしたり、シンガーソングライター持田陽平(hiuta)とのユニット「マイトリー」のボーカルとして活動。「アートスタート活動」(0歳から就学前の子どもたちが大好きな人とともにプロの舞台を楽しむ"アートとの出会いの場"をつくる活動)や、「こっちの大山研究所」の研究員としてアートを通じた地域づくりにも積極的に関わっている。呼吸と発声のワークショップや、歌作りワークショップも行う。ご縁を紡ぎ、学校、保育園、幼稚園、カフェ、ギャラリー、サロン、個人のご自宅、福祉施設、イベント、牧場、お寺等様々な場所で年間100回を超えるライブを行っている。声や歌の可能性を常に探りながら旅歩く中で、思いがけない作曲依頼が舞い込むことも多々あり、気がつくと出会いの中から生まれた歌が自らの人生を語ってくれることに気づく。日常になじむ素直なうたを歌い、世界中の沢山の笑顔に出会いたい。

アーティストページへ