DAAMのジャケット写真

トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

DUSTY HUSKY 4th Album『DAAM』
タイトルはタイ語の「DAM」(意味は黒)を語源に、様々な角度での【黒さ】が詰まった状況を表すスラングである。

本作で新録された楽曲達は、全てコロナ渦以降に制作された。
様々な行動が制限された影響をモロに受け、自身としては4枚目にして初めて、全楽曲を日本で制作する事となる。旅を生業とし、様々な土地で見たもの・感じたものをそのままリリックに落とし込んできた彼にとって、それはネガティブなものとなるかと思いきや、足枷にすらなかなかった。日本にいながらも、フランス・コロンビア・ベネズエラ・南アフリカのアーティスト達と楽曲制作を行い、その楽曲たちは各国でリリースされ、マインドは常に世界を捉えて動き続けていたのである。

そんなDUSTY HUSKYの姿勢に共鳴するように、日本全国から屈指のビートメーカーが集結。
DLiP RECORDSからNAGMATIC・DJ LEX。さらに地元MOSS VILLAGEの新鋭MeS The Funkも参加。2nd Album以降絶大な信頼を寄せる福岡のDJ GQ、大阪からはENDRUN, 仙台からはMitsu The Beats、さらにはタイの現行シーンを底上げしている立役者であるNINOまでもが本作に合流。
客演では、DLiP RECORDSからSHEEF THE 3RD(BLAHRMY)とNASTY K(DIRTY JOINT)が合流。
さらにDJ BUNTAは全編を通してバチバチのGed Downで仕事を魅せ、"兎to亀"でのZASSYCHEEが最高のScratchを効かす。そして、神戸からBOIL RHYME/BNKR街道のTRASH、自身が2022年の股旅道中で最もクラったと言う長野WINTOWNからBOMB WALKER、さらには2019年タイ最大級のHIPHOPフェスでステージを分け合ったP9Dといった豪華なメンツが参加。

アルバムタイトルが意味する「黒い」は、決して暗い未来を指すものではない。
理不尽な状況に対する不安や苛立ちを全て真っ黒く染め上げ、己の音楽へ昇華する。
本作の締めくくりと言える"ガッペレス"での彼のシャウトは、コロナによって浮き彫りになった分断の社会に、普遍的かつ揺るがない一つの答えを示している。

過去ランキング

DAAM

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 日本 • 2位 • 2023年8月27日 iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • イタリア • 4位 • 2024年1月22日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • イタリア • 20位 • 2024年1月22日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップアルバム • 日本 • 22位 • 2023年8月28日

ガッペレス

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 72位 • 2023年8月26日

過去プレイリストイン

Q.R.E.A.M.

Spotify • EYESCREAM • 2023年8月26日

兎 to 亀

Spotify • EYESCREAM • 2023年8月26日

ガッペレス

Spotify • The Pulse of J-Rap • 2023年9月2日 Spotify • Monday Spin • 2023年8月28日

アーティスト情報

  • DUSTY HUSKY

    For DISH LABEL IN POSSHI ANYTIMES MC. SOMETIMES BEAT MAKE and DJ. ALLTIMES DIGGIN’… 神奈川県藤沢市 = MOSS VILLAGE JPNを代表するヒップホップレーベルDLiP RECORDSを自身達で運営し、 2015年に1st Album「DhUuSsTkYy」、2018年に2nd Album「WHY NOT」をリリース。 これまでにDINARY DELTA FORCEとして3枚のAlbum(3rd albumはALL prod.by MARCO POLO Duck Down)とSEGA FRONT GIANTSとして1枚のAlbumをリリース。 また、MCだけでは無く、日本・世界中を飛び回り、 まだ見ぬレコ箱から宝を見出すDIGGERとして、数タイトルのMIX CDをリリースしている。 2019年にはタイのバンコクに拠点を置き、活動の拠点を日本各地からアジアを軸に股旅。 その2年間の集大成となる3rd Album「股旅」をリリース。 2020年のコロナ以降は日本に滞在しながらも、タイ、コロンビア、ベネズエラ、南アフリカ、フランスなど、世界各地からのオファーを受けワールドワイドに活動。 そして、2023年8月に4th Album「DAAM」をリリースする。

    アーティストページへ


    DUSTY HUSKYの他のリリース

DLiP RECORDS