ライフ アンド ウィークネスのジャケット写真

歌詞

色彩

RAF CHRONICLE

目が疲れるほど

この世界には見えるものがあって

見たくないものは

見えないものとして隠してきた

まだ、この世界には

見えないものが星の数ほどあって

見えないふりをして

生きていくんだろうなと

不貞腐れたりして

色鮮やかな景色と綺麗なものだけを

求めて、彷徨って

疲れ果てたその先に

艶やかな空 華やかな赤

馴染むような紫

時が経てば

この景色も儚く消えていく

艶やかな空 透き通るような青

絶妙なバランスの雲

時と共に

このバランスも儚く崩れていく

目を疑うほど

この世界には見えるものがあって

それをどう捉えるかは

人それぞれ違ってくるだろう

陽は昇り

そして、いずれまた沈む

様々な景色の中

生きている

生き続ける

灰色の空 透き通るような雨

闇を照らす黄の光

時と共に

この嵐も通り過ぎていく

艶やかで晴れやかな空 眩しい日差し

橙の木漏れ日

時が経てば

この暖かさも儚く変わっていく

艶やかな空…

鮮やかな日々…

  • 作曲

    カクヤ テッペイ

  • 作詞

    カクヤ テッペイ

ライフ アンド ウィークネスのジャケット写真

RAF CHRONICLE の“色彩”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

1st mini album『SPICA』から約4年ぶりにリリースされた自主制作2nd mini album。聴けば聴くほどクセになるこの作品はラフクロらしさを存分に味わえる傑作アルバム。彼らのライブに象徴される力強いサウンドの中に潜む『ライフ アンド ウィークネス』。是非音量を上げてゆったりと聴いて欲しい。

アーティスト情報

  • RAF CHRONICLE

    カクヤ テッペイ、イチカワ タクミ、トガミコウジの3人を中心にサポートミュージシャンを加えて活動するロックバンド。 2019年には4年ぶりとなるmini album『ライフ アンド ウィークネス』をリリース。

    アーティストページへ

"