トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせた「マスフォーク」と自身の音楽を形容し、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出す香港女性4人組バンド。本作「Squarecle」では香港のねじ曲がったヒエラルキーの中で揺れ動く自分たちのアイデンティティを表現せんとした作品だ。

例えば「Hong Kong Family Story」では、ある家族内での事件をメディア、関係者、人々がどのように扱うか、そして、知れば知るほど真実から遠のくということを歌い、「Why Don’t You Kill Us All」はそのタイトルの通り、社会への皮肉的なメッセージを歌う。

マスフォークという彼女らのルーツは保ちながら、本作では各曲ごとに違ったアプローチを試しており、相も変わらずその独特な曲調やメロディーを響かせながらも更に広いオーディエンスにそれを届けようとした作品だ。

*「Sun Days」は台湾・スリーピースバンド、Elephant Gymと共作したリフからGDJYBの曲へ昇華した。

過去ランキング

SQUARECLE

iTunes Store • オルタナティブ トップアルバム • 日本 • 20位 • 2020年10月8日

アーティスト情報

  • GDJYB

    「GDJYB」(ジーディージェイワイビー) は、2012年に香港で結成された女性4人編成バンド。マスロックとフォークミュージックを、シンプルでわかりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、「マスフォーク」と自らの音楽を形容する。マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせることで、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出している。 2014年にセルフタイトルとなる1st EPをリリースし、カルチャー誌「Time Out」に「あなたが聴くべき香港のアーティスト」として選出。2016年4月に同タイトルの日本盤がリリース。2016年12月、1stフルアルバム「23:59」リリースし、台湾で最も権威ある音楽賞「第28回台湾ゴールデンメロディーアワード・ベストミュージカルグループ」にノミネートされた。 2018年、2nd EP「SQUARECLE」リリース。4月には渋谷で開催の都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」に出演し、初来日を果たした。 バンド名は、香港の伝統料理「雞蛋蒸肉餅」(Gai Daan Jing Yuk Bang)の頭文字をとったもの。

    アーティストページへ


    GDJYBの他のリリース

WORDS Recordings