It's time to go -新しい日・新しい月-のジャケット写真

It's time to go -新しい日・新しい月-

ウスダミホ

トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

説明文(国内向) : ポップなニューエイジミュージック "It' time to go"。新しい日が始まる2021年4月1日発売!
"It's time to go"
ウスダミホ Miho Usuda (piano.voice)
西山史翁 Fumio Nishiyama(guitar)
西嶋徹 Toru Nishijima(W.bass)
ヤヒロトモヒロ Tomohiro Yahiro(Percussion)

現在ランキング

It's time to go -新しい日・新しい月-

iTunes Store • ニューエイジ トップソング • 日本 • 5位

アーティスト情報

  • ウスダミホ

    4歳からピアノを始める。クラシック音楽を聴く一方で、 その頃流行っていた黒人音楽に面白さを感じる。 中学時代から曲を作り始め、高校時代に弾き語りライブ活動開始。 同時にクラシック音楽の歌唱も習得。 大学卒業後CM音楽制作、自己のリーダーユニットライブ活動、作曲、編曲などに携わる。 skyperfect TV "EcoMusic"(2012年3月終了)に多数の楽曲を提供。 2006年からFunk,Jazz,Black Musicバンド"Lakeside Struttin' Band"にキーボーディストとして参加。 その他、自分の実験ユニットとしてエレクトリックベースと歌のデュオや色をイメージして他分野のアーティストとコラボレーションして即興で作っていく「ウスダミホ-COLORS- ライブ」 (2011-)などを定期的に行っている。2012年にmiumusic recordsより 全曲オリジナル・ウスダミホ1stアルバム「表象-representation-」を発売。  ●関わっているバンド・プロジェクト・ユニット 「ウスダミホ - COLORS - ライブ」 毎回色をテーマにミュージシャン、クリエーター、アーティストとコラボレーション。 2011.8 第一回「Blue」駒場東大前Cafe Ensemble|2011.10 第二回「Red」駒場東大前Cafe Ensemble|2012.8 第三回「Yellow to Gold」駒場東大前Cafe Ensemble|2014.5 第四回「Green」中目黒楽屋|2015.8 第五回「Black〜躍動する黒〜」渋谷公園通りクラシックス  「なつかしいミライ」音・映像・造形のインスタレーション / 2019.12.21 代官山Space K 「C.F.K (Coco Fuku Kaze) 」古事記とギリシャ神話を始めとする西洋の神話を音楽とストーリーでつなぐユニット / 2015 浜松鴨江アートセンター|阿佐ヶ谷ドゥオーモ・アラベスカ|中目黒楽屋 2016 クリエート浜松|松本記念音楽迎賓館  「Lakeside Struttin' Band (レイクサイド・ストラッティン・バンド)」Funk,Jazz,Black Musicバンド  「Trinity Strut (トリニティ・ストラット) 」 ベース&エレクトリックピアノ&ギターに歌のユニット

    アーティストページへ

miumusic records