ともにのジャケット写真

歌詞

ともに

GIA RHYTHM

憧れて はしゃいでいた僕たちも

「いい加減、歳をとったな」と笑う

ときめいてばかり

いられないみたいだ

「何のため生まれた」 だとか

生きる意味

探しては 見つからないと惑う

その笑顔はもういらない

思い出す 幼い頃の懐かしさに

涙がこぼれても

戻れるわけなく日常は過ぎていく

時の流れのなか 出会い別れてきた

会いたい人にも 会えなくなったな

何年が過ぎた とか数えては

その度に何度 泣くのだろう

選んだ言葉には 後悔もある

叶わず捨てた夢を 数える暇もない

あぁ 手を振った少年

振り返す青年のその手は

失うものもなく 震えてる

普通を演じて日々を過ごした

明言を避けて夢に安堵して

それが正解と頷くけど

僕も 君も

ホントは解ってんだ

例えば僕らが 今 奏でる唄が

どこかで聞いたことある

メロディでも構わない

そう ありきたりでもいい

ここにしかないんだ

僕らだけの唄を 響かせていこう

時に流されて 笑えない日もある

でも手の中“0”じゃない

“1”つ気付けたのなら

さあ どこへでも行こう

迷いながら行こう

それぞれに延びる この道を

会いたくて 想い続ける

届けたくて 叫んでいる

悲しくて 苦しくても

守りたくて 生き続ける

僕たちの人生には

誰にだって平等に

いつの日か 終わりが必ずある

その日まで ともに 唄いたい

  • 作曲

    前田 航

  • 作詞

    前田 航

ともにのジャケット写真

GIA RHYTHM の“ともに”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    ともに

    GIA RHYTHM

2020年。
コロナ禍、神戸の人たちと制作したMUSIC VIDEO『ともに』。

楽曲はオンラインにてレコーディング。
自身にとって憧れであり、最高なミュージシャン達と制作した楽曲です。

本当に微力かも知れないけれど、
この楽曲が、1人でも多くの人に届いてほしい。誰かの救いにつながってほしいと願います。

(GIA RHYTHM~ジャイアリズム~ Vocal.前田 航)


『Recording Member』(敬称略)
Vocal&A.Guitar
前田 航

Guitars
江口 正祥

Bass
石村 順

Drums
野崎 真助

Violins
武藤 祐生

Cello
伊藤 ハルトシ

Organ
寺田 正彦

Mix&Mastering Engineer
岡田 誉也

アーティスト情報

  • GIA RHYTHM

    神戸発、歌モノロックバンド 「GIA RHYTHM~ジャイアリズム~」。 その楽曲は、北川けんいち(ex.ロードオブメジャー)、江口正祥(ex.尾崎豊・田原俊彦)など 多くのミュージシャンの支持を得ている。(1st/2nd mini album ライナーノーツ掲載) また、1st mini album 収録曲「茜の空」が、プロボクサー“久保隼”選手(元WBA世界スーパーバンタム級王者 )の入場曲として使用される。 「日本武道館と神戸チキンジョージでの2Days公演」 そして、「地元神戸でのスタジアムライブ」を目標に掲げている。 「ロックの全盛期を思い出させてくれるアーティスト前田航。 彼には古き良き時代の、そして僕らの世代の「音楽魂」が宿っている!」 江口正祥(ex.尾崎豊・田原俊彦) 2nd mini album「a clumsy chameleon」ライナーノーツより

    アーティストページへ

"