Jewel Box

  1. Supa Dupa Rendezvous
  2. YUUWAKU
  3. Soredeiinoyo
  4. Follow me!
  5. Itazurappoime
  6. Subeteni Merci

由美かおる37年ぶりのリリース!
伝説の番組「11PM」のプリマとして鮮烈デビューし、一夜にしてスターとなった由美かおるが、「水戸黄門」25年のレギュラ―などを経て、原点ともなる音楽を再スタート。
歌手・由美かおるの再始動にふさわしく、どこか懐かしく新しい、シンプル&ゴージャスなアルバムが完成。
アコーディオン奏者としてのデビューアルバムにもなっている。

YumiKaoru

由美かおる(西野バレエ団所属) 1950年11月12日生まれ 中学生の時、西野バレエ団に入団。 15歳でNTV『11PM』に西野皓三氏の企画・構成・振付の歌と踊りでプリマとして出演。 新鮮さとキュートな魅力でたちまちマスコミの話題となる。 同年、石原裕次郎さんのオファーで相手役として映画デビューを飾り、その後主演映画に多数出演。テレビでは『レ・ガールズ』などの音楽番組やドラマ・司会で活躍し、1967年にソロ歌手デビュー、「いたずらっぽい目」でクラウンレコード新人賞受賞。その後、ゴールデンアロー賞新人賞、グラフ賞4回受賞。舞台ではブロードウェイミュージカル「シュガー」「グリース」等大劇場で主演。 活動は日本にとどまらず、海外でもチリ国際音楽祭、ブラジル国際音楽祭、ベネチア国際音楽祭に入賞。 1986年から25年間TBS『水戸黄門』にて“かげろうお銀””疾風のお娟”を演じ、 入浴シーンは同ドラマの名物シーンとなった。 芸能活動と並行して厚生大臣の私的諮問機関「国民健康会議」委員、厚生省「医療審議会」委員、大阪国際女子大学客員講師などを歴任。 現在、全国の企業・公共団体、「日本人間ドック学会」「日本医学会総会・アンチエイジング企画」などの医学会で『西野流呼吸法』の講演を実施。 源氏のふるさと大使(兵庫県川西市)、水戸大使。合気道4段。

Artist page

NISHINO RECORDS