トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

爽快メロディ&サウンド満載、夏モード全開の現在進行形のシティポップ・アルバム。
前作『Happiness』に続きクリエーター:神谷樹がアレンジ、トラック・メイキング&プロデュースを担当。ポップ、AOR、ソウル、ロック他のエッセンスを巧みに取り入れ進化させたサウンドはジャンク フジヤマのエモーショナルなヴォーカルとの相性もさらに冴えパワーアップしています。
収録曲はファミリーマートCM曲 で話題となったポップ・ナンバー『GOLDEN TIME』、リード・シングルの夏を彩るキラー・チューン『愛の軌跡-Trajectory of Love-』、前作で「Butterfly」を提供した新妻由佳子による夏の終わりの恋を描いたバラード「僕らのサマー・デイズ-Our Summer Days-」、メジャー・デビュー曲「あの空の向こうがわへ」のコンポーザー坂本竜太によるグルーヴ感あふれる「Sunrise」、ギタリスト天野清継によるAORテイストのメロウ・チューン「Precious Moments」他全編シティポップ感満載のサマー・アルバムの誕生です。
ジャケットのイラストレーションは前作に続き『hikari&-』が担当、夏の風景を切り取った光(SHINE)に満ちた作品となっています。
【Credit】
Junk Fujiyama (vocal)
Tatsuki Kamiya (guitar, chorus & all other instruments)
Kiyotsugu Amano (guitar) [M-7]
Ryuta Sakamoto (bass, keyboards) [M-6]
Juny-a (soprano saxophone) [M-3], (alto saxophone) [M-6]
Atsuki (trumpet, tenor saxophone, trombone) [M-10]
Akinori Handa (keyboards) [M-9]
Takuma Ota (keyboards) [M-5]

All Songs Arranged by Tatsuki Kamiya
Basic Arranged by Ryuta Sakamoto [M-6]
Brass Arranged by Atsuki [M-10]

Illustration : hikari&-

Produced by Tatsuki Kamiya & Junk Fujiyama
Co-Produced by Kazuhiro Sasaki (OfficeMilMil)

過去ランキング

SHINE

Apple Music • J-Pop トップアルバム • ベトナム • 5位 • 2022年7月7日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • タイ • 27位 • 2022年7月8日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • スイス • 33位 • 2022年7月19日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • 韓国 • 41位 • 2022年7月9日 iTunes Store • J-Pop トップアルバム • 日本 • 52位 • 2022年7月6日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • インドネシア • 53位 • 2022年7月11日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • シンガポール • 84位 • 2022年7月18日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • 台湾 • 89位 • 2022年7月15日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • アメリカ • 140位 • 2022年7月10日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • カナダ • 199位 • 2022年7月8日

愛の軌跡

Apple Music • J-Pop トップソング • フィンランド • 99位 • 2022年8月5日 Apple Music • J-Pop トップソング • キルギス • 110位 • 2022年7月23日

SHINE

Apple Music • J-Pop トップソング • ベトナム • 150位 • 2022年7月8日

過去プレイリストイン

愛の軌跡

Apple Music • 最新ソング:J-Pop • 2022年7月8日

僕らのサマー・デイズ

Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年7月6日

Sunrise

Spotify • ブルーにこんがらがって • 2022年7月6日 Spotify • City Pop: シティ・ポップの今 • 2022年7月6日 Spotify • J-Pop 新幹線 • 2022年7月8日 Spotify • New Music Wednesday • 2022年7月6日

アーティスト情報

  • ジャンク フジヤマ

    大学時代、バンド「ハヤオキ×」を結成、ライヴハウスを中心に活動を行う。バンド解散後、ソロ活動を開始。 2009年ミニ・アルバム「A color」をリリース。アルバムを聴いたスーパー・ドラマー、村上“ポンタ”秀一がその歌声に惚れ込みスペシャル・バンド「ファンタジスタ」を結成し、ワンマン・ライヴを開催。その模様を収録したライヴ・アルバム「JUNKTIME」を2010年にリリース。その後、FM局で頻繁にOn Airされた「Morning Kiss」を収録したスペシャル・アルバム「JUNKSPICE」を同年にリリース。2011年ポップ・エッセンスを凝縮したアルバム「JUNKWAVE」をリリースし、2回の東名阪ツアーを行ない圧倒的な歌唱力と存在感で観客を魅了した。 2012年6月にリリースしたメジャーデビューシングル「あの空の向こうがわへ」は、全国のラジオ40局にてヘビーローテーション等を獲得し、東芝TVCMソング(東芝製スカイツリーエレベーター)にタイアップ起用される。 2013年3月メジャー・ファースト・アルバム「JUNK SCAPE」をリリース。5月には東京SHIBUYA-AX、大阪BIG CATでレコーディング・メンバーとリリース・ツアーを開催。 2014年1月22日セカンド・アルバム「風街ドライヴ」をリリース。 2016年6月ライヴ・アルバム「ジャンクフラッシュ」をリリース。 2017年7月配信リリースした「僕だけのSUNSHINE」はSpotifyのバイラルチャートで三度首位を獲得した。 2018年12月初のジャズ・カバーアルバム「ロマンティック・ソングス~マイ・フーリッシュ・ハート」をリリース。 2018年12月人気ブラスセクション:FIRE HORNSをフューチャーした「魔法のつぶやき」を配信リリース。 2020年7月「夏の加速度 ~Kiss In My Heart~」を配信リリース。 2020年11月オリジナル・アルバム「Happiness」を配信リリース。 2021年1月山下達郎のカバー「SPARKLE」を配信リリース。 2021年7月アルバム「Happiness」をCDリリース。 2021年8月7インチシングルレコード「SPARKLE / 秘密」をダブル・サイダーでリリースし、オリコン・チャート・インする。 2021年9月『GOLDEN TIME』を配信リリース、ファミリーマートのCM曲 に起用される。 2021年10月アルバム「Happiness」をレコードリリース。 2021年12月山下達郎のカバー第2弾「RIDE ON TIME」を配信リリース。 その歌声は現在まで合計16ものタイアップ・ソングに起用され愛されている。

    アーティストページへ


    ジャンク フジヤマの他のリリース

Mil Music