Beautifulのジャケット写真

Beautiful

トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

宮﨑薫が新しいEP『Beautiful』を12/6にリリースする。前作『The Light』から4年のインターバルは、そっくりコロナ禍と重なる。国籍も年齢も性別も貧富も関係なく、世界中が「あたり前」を奪われ、新しい日常を模索した日々。「その期間の自分を切り取って集めたもの」という彼女の言葉通り、収録曲の多くに混沌としたムードや漠然とした不安、悲しみ、憤りが描かれている。そしてそれと同じくらい強い覚悟や希望が詰まっているのだ。
そう聞いてまず頭に浮かぶのは、昨年配信リリースされた「Karma」かもしれない。テレビやSNSに溢れる正義という名の暴力。疲弊しきった私たちの心に寄り添ってくれるこの曲は、実は6年前に生まれた。自分と深く向き合い、真摯に作り出された音楽は時を超える。そんな経験、誰もが大切な曲で実感してるんじゃないだろうか。
「君と空2022ver.」は10年以上前のデビュー曲のセルフカヴァーだし、先輩アーティスト・矢野まきからの提供曲だけど、今の宮﨑薫の歌声とアレンジで届けられると、あぁ、相変わらずだなーと思う。大人になったって迷うし、めちゃくちゃ右往左往するし、常にカッコ良くなんていられない。一方で、盟友・貴愛とのコラボ曲「ブンブンシナイデ」に散りばめられたユーモアや肩の力の抜け感は、これまでの作品には絶対になかったし、「Rain」、「Yellow」で響かせるUKサウンドを軸にした壮大な世界観&圧倒的なライブ感は、今だからこそ出せるものだ。
3年の休止期間を挟む音楽活動は、決して順風満帆ではなかった。呆然と立ち尽くし、ただただ空を見上げたり、たまに後ろに下がったりしながらも、自分に嘘をつくことなく作り続けた曲たちと、そんな不器用な彼女と彼女の音楽を愛するファンだけが、確かな歩み=現在地だ。だからタイトル曲「Beautiful」で手渡される感謝の気持ちはとてもやさしい。〈大丈夫、きっと私たちは〉〈どんな時も 凛と生きて…〉〈You’re beautiful〉少しずつ未来を捉えていく視線と、隅々にまで血の通ったヴォーカルはもはや気高くも逞しい。多分この先も宮﨑薫は変わらない。それでも歩み続けるかぎり、目の前には新たな景色が広がっていく。

過去ランキング

Beautiful

iTunes Store • J-Pop トップアルバム • ロシア • 9位 • 2023年12月6日 iTunes Store • J-Pop トップアルバム • 日本 • 31位 • 2023年12月6日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • ドイツ • 66位 • 2023年12月8日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 日本 • 75位 • 2023年12月6日

アーティスト情報

  • 宮﨑薫

    【宮﨑薫(Kaoru Miyazaki)】 1989年生まれ。東京都出身。幼少期をロンドンで過ごし、音楽に囲まれた環境で育ったことで自然とシンガーへ の道に進む。大学時代からピアノとギターで作曲を始め、卒業とともに音楽活動を本格化。 地道に送り続けたデモ テープが業界関係者の耳に留まりメジャーデビューを果たす。キャッチーなメロディーにのる日本語と英語の歌 詞。グローバルポップなサウンドがJpopの新境地を切り開く。 2012年 6月「Graduation From Me」でインディーズデビュー。 2012年 10月「9STORIES」でメジャーデビュー。マツダデミオのCM曲に「君と空」が起用される。
2016年 約3年の活動休止期間を経て活動再開。 2017年 10月〜2021年10月 RKBラジオ「宮﨑薫 From Here」のパーソナリティ番組スタート。 2019年「宮﨑薫30祭」代官山LOOPで開催されたワンマンライブは会場の記録的な来場者数となった。 2019年 12月 LAで制作したEP「The Light」を発売。Billboard cafeで開催のリリースイベントは完売。 2020年 クリス・ハートのバックコーラスに起用され全国ホールツアーに参加。 2022年 2月〜 DateFM仙台。毎週金曜19:30〜「宮崎薫のEdge Bridge」番組スタート。
 2022年 2月 Netflix「love is blind JAPAN」出演。番組内では女性メンバーの前で弾き語りを披露している。 2022年 3月「Karma」をリリース。MVはクラウドファンディングにより制作された。クラウドファンディング はわずか40分で100%を達成し、最終365%まで到達。
 2022年 6月 MIYAVIのバックコーラスに参加。
 2022年 10月 南カリフォルニアで開催された「OC JAPAN FAIR」に出演。 TorranceのVIEW MUSIC BARで行 われたソロコンサートも多くのファンが来場した。
 2023年 1月東日本大震災支援チャリティー「RENAISSANCE CLASSICS LIGHT HOUSE TO THE FUTURE 2023」に出演。 2023年 3月『ASKA&DAVID FOSTER PREMIUM CONCERT 2023』にゲストボーカルで出演。
 2023年 4月〜8月『ASKA Concert Tour -Wonderful World- 2023』5会場6公演にゲストボーカルで出演。 2023年 10月〜 TOKYO FM 毎週水曜21:30〜「宮﨑薫のHump Night With Me」番組スタート。 国内外の活動のみならず、楽曲提供・アニメーションの吹替歌唱やMCなど、幅広い分野で活動中。

    アーティストページへ


    宮﨑薫の他のリリース