ギロと野獣のジャケット写真

歌詞

レイニー

CABBAGE & BURDOCK

選んでは消える 転がるイメージで

色をつけたら 指先で弾いて

メロン色の葉っぱで 路面の小石

包んではほどいて 夜空のプールに

レイニー 逆さまの記憶が

レイニー ビー玉に映って

エンピツのライン伝って

黙って登るみたいに

よけいに眩しくて

レイニー 醒めないいつかの

レイニー 淡い瞬きに

手のひらに逆らって

絶える気のしない程まとって

回ってレルリレルリレルラ

落ちてくレルリレルリレルラ

選んでは消える 転がるイメージで

色をつけたら 指先で弾いて

メロン色の葉っぱと 瞬く光遠く

  • 作曲

    Rui Takehiro

  • 作詞

    Rui Takehiro

ギロと野獣のジャケット写真

CABBAGE & BURDOCK の“レイニー”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

東京を拠点に活動するアコースティックバンドCABBAGE & BURDOCKの初となるフルアルバム。
Gypsy JazzをPopsに、PopsをGypsy Jazzに、ジャンルを越えて綴られる11曲の物語。

アーティスト情報

  • CABBAGE & BURDOCK

    マカフェリギター2本、ボタンアコーディオン、コントラバスに歌をのせて、時に愉快に、時に懐かしく、時にロマンチックに。Gypsy Jazzを土台にしながらも、ジャンルにとらわれず独自の大衆音楽を追求する。 東京・埼玉を中心に日本各地へ。あなたの街に、心に、食物繊維を届けます。

    アーティストページへ

high fiber records

"