STAND BY

  1. STAND BY

昨年1stアルバムをリリースし、全国を駆け巡りまたひとつ成長したU-MIOと、レゲエユニット「MEGARYU」を経て絶賛ソロ活動中のMEGAHORN。東海地方を拠点に、全国へと音楽を発信し続ける2人の、有りそうで無かったコラボレーションが実現。
ジャンルに囚われない自由な発想から生まれたU-MIOの唯一無二のフロウ(歌い回し)と、精巧なライムの中に散りばめられたどこかユーモラスで多彩な言葉選び。昨年、放送された楽曲『お月様ライト(NHKみんなのうた)』で、メロディーメイカー並びにリリシストとしてのスキルの高さを改めて知らしめたMEGAHORN。
2色の異なるアーティストカラーが混ざり、出来上がった新色で描いたテーマは『現状を変え、切り開いていく新たなLIFE』。
憂鬱な朝や疲れ果てた夕暮れ、そんな時にも気持ちをもう一度鼓舞させるような楽曲に仕上がった。
爽快感のあるギターサウンドが特徴的なTrackに言魂を乗せ、レゲエシーンのみならず幅広い層へと送り届けるパワーソングがここに誕生。

過去ランクイン

STAND BY

iTunes Store • レゲエ トップソング • 日本 • 24位 • 2020年7月14日

MEGAHORN

岐阜県出身 レゲエユニット(二人組)MEGARYU として2004年にメジャーデビューを果たし、 楽曲「夜空に咲く花」や「アゲアゲハリケーン」などを収録した1stアルバム『上昇気流』がロングヒット(オリコン登場回数68週)。2006年に楽曲「DAY BY DAY」がYOKOHAMAタイヤのCMソングに採用され、その曲を収録した2ndアルバム『我流旋風』が週間オリコンチャート1位を獲得する。その年、日本のレゲエのパイオニア「NAHKI」とレーベルメイトの「PANG」とともにNYで楽曲制作及びLIVEを行う。その後もコンスタントにリリースを重ね、2013年までにベストアルバムを含め10枚のアルバムを発表。8年に渡り全国ツアーライブを開催。レゲエのFesはもとより、様々なジャンルのFesにも多くの出演を果たす。 2009年からMEGARYUプロデュースイベント「岐阜メガトンパンチ」を地元でスタート、2012年ぎふ清流大会(国体)閉会式でのライブパフォーマンスなど、岐阜県の観光大使(2010年委嘱)としてのアピールを欠かさない。 2014年MEGARYU活動休止により、本格的にソロ活動開始し、Jリーグ「名古屋グランパス」「FC岐阜」のオフィシャルサポートソングや、「NHKみんなのうた」、沖縄ファミリーマート「フラチキ先輩」のCMソング、落語家[桂三輝]のNYブロードウェイ公演の出囃子を担当など、幅広い楽曲の制作に携わっている。 現在も、北海道から沖縄まで津々浦々、意欲的にライブ活動中。

アーティストページへ

U-MIO

TLB Records