のジャケット写真

羽雪

  1. 羽雪

今路メグ

幼少期からピアノや作曲をはじめ、中学生の時にジョンレノンやアレサフランクリンの歌に感銘を受け、歌手になりたいと思い歌の道へ。独特なハスキーな声の持ち主。 国内の様々なコンテストにて優勝。その後何度かに渡りNYに単身渡米する中で、アポロシアターにて行われている「アマチュアナイト」のオーディションに挑戦し、通過、出場する。 帰国後、自身で作った楽曲をリリース。2枚のCDを発売した後、東京にてスカウトを受けバンドのVocalとして活動。現在は福岡を拠点に、大阪や東京などでもライブ活動を行ながら、楽曲制作やヴォーカリストとして他アーティストの楽曲やライブなどにも参加しながら「心に届く何か」をテーマに、現在ボーダレスに活動中。 2016年9月〜オリジナル曲「USO」が、BS 12(トゥエルビ)チャンネルの番組「福田健次の九州だんじ」のエンディングテーマに起用されている。

アーティストページへ

Imaji Megu