NECESSARY/SHINING Front Cover

Lyric

SHINING

Lycorice

描いてみて

話してみて

湖に鳥が泳ぐように

揺られてみて

委ねてみて

道の端っこに吹き寄せられるように

何も持たず歩くのが

今は楽しい

泡になって弾け飛んだ

しぶきと今君は光ってる

溢れて忘れていくけれど

変わらないものを探していよう

選んでみて

願ってみて

背表紙のドレミ

指でなぞるように

信じてみて

覗いてみて

シャツが白くなる

ボタンホールから

目を瞑ってヘッドフォンで

聴いてほしい

カラになってソラを飛んだ

思い出と今君は光ってる

失くしては抱えていくけれど

とっておきは指にはめていよう

僕らはいつか

消えていくのに

こんなに大事に

したいものがある

終わりがあるから

永遠などないから

花は美しいんだね

泡になって弾け飛んだ

しぶきと今君は光ってる

溢れて忘れていくけれど

変わらないものを探していよう

もっと遠くで僕は見つけるよ

息吹と今君が光ってる

  • Lyricist

    Yamaguchi Teppei

  • Composer

    Yamaguchi Teppei

NECESSARY/SHINING Front Cover

Listen to SHINING by Lycorice

Streaming / Download

  • 1

    NECESSARY

    Lycorice

  • ⚫︎

    SHINING

    Lycorice

  • 3

    Mitakadai

    Lycorice

Artist Profile

  • Lycorice

    どんな絵も写真も音楽も詩も 僕らが作り出すものは 朝の光や波の音やオーロラの美しさには敵いません 一生分の命や時間を注ぎ込んでも きっと越えられはしません その嫉妬や憧れが 表現として僕らの手を繋いで その足を動かしています。 そして、僕らが生きていく上で、何かを豊かにする上で 大切なことは筆の先ではなくその姿の中にあると信じています。 僕らは良くも悪くもちっぽけなただの10億歳の炭素に過ぎません。 ただ、あなたがあなたでいられるのが Lycoriceのおかげだったらいいなと思っています。

    Artist page


    Lycoriceの他のリリース

LIL

"