IN THE AREAのジャケット写真

歌詞

IN THE AREA (feat. ASAHI, QONN, Django & Navy Joe)

Back Street Blues

We get a Power

Way up to Baller

Gimme a Counter

(YEAH! YEAH!)

We get a Power

Way up to Baller

Gimme a Counter

(YEAH! YEAH!)

蹴飛ばす弱気な俺

蹴飛ばせ"誰か"の声

叫ぶのさThis is my life

今本当の音以外必要ない

Crazyが通常運転

時代の先の先で描いたMusic

このマイクで変えんぜ自分の運命

-100℃からブチ上げる沸点

レースには無いんだぜ 待った

Fakeまとめお掃除 Grrr La Ta

実力で黙らせてきた横浜のPlayer

Ya know I'm come back

望むからには全額Bet

誰も邪魔させないぜセルフメイド

モノホンだけ集めてするセッション

母国語のレースでもHuh? その程度?

ダンダス並上げろスピーカー

全員Charged up, Hommie装填済み

お前の地元のダチに伝えときな

今1番アツいのはBSB (Right here)

045の特攻隊の一手

稼ぐ額は億単位の切手だろ

Hater達は文句ばっか言ってるが

やることやるが一番だって知ってる

侵略してく宇宙恐竜ゼットン

君の地元にもマイク持って行くよ

3分で終わらすために来たAsian

テロ組織じゃねぇから誇るIN THE AREA

One for the money

Two for the マスカキ

この人生全てがまず前借り

バリ硬ライム醤油豚骨味

なしもありにする最高の最下位

Weedは後でだよこせbeat

横浜の田舎の勝ち星

ゲロと二の足は踏まないから

BSBがイチオシ

ユリゲラーでも曲げられない信念

欲に溺れたやつが先散ってくなら

弾丸込め発射するweekend

死ぬときゃ金も命も残高はゼロ

売るのは声でキロじゃねぇよ

カッコつけた分

(カッコ)がつくから

蹴飛ばす kick shit

磨くオリジナリティ

土足で踏み込む敵エリア

神出鬼没でDo it guerrilla

侵略者エイリアンfrom Asian

悪役でもWe're誰かのmessiah

声貫いてる雲

IN THE AREA

裏路地オリジナル武道

IN THE AREA

-100℃を耐え抜いた

苦悩逆境すら楽しむプロ

IN THE AREA

ビジネスアーティストkiller

IN THE AREA

猛獣の群れ尖る牙

IN THE AREA

名だけのライオン準備しな

その首狩とる獣が今

IN THE AREA

AREA

IN THE AREA

家とかクラブとかビルでもない

AREA

IN THE AREA

Back Street飛び出し街から街

裏路地からwhat's up

潮が吹く港の力を借り

TOPがターゲット陣取るスピーカー

酔わせるのはcorazón and body

噂はするよりされる側

この曲つまみにクラブで呑みな

横浜の強者ビートに舌転がす

各地の土俵にお邪魔します

I'm on fuego fuego fuego

I'm on fuego fuego fuego

数千円の価値で圧巻のパフォーマンス

だからdame tu tiempo

I'm on fuego fuego fuego

I'm on fuego fuego fuego

フランチャイズの様に広めるネーム

占領する日本列島

Real shit 経験から厳選

言葉は裸だ隠れない欠点

狩人の目線はいつも前線

弱肉を食うハイエナ GAME SET

静かな街ライブで騒がせてる金、土、日

俺らはどこのエリアでも結果を出すイブラヒモビッチ

土足で踏み込む敵エリア

神出鬼没でDo it guerrilla

侵略者エイリアンfrom Asian

悪役でもWe're誰かのmessiah

声貫いてる雲

IN THE AREA

裏路地オリジナル武道

IN THE AREA

-100℃を耐え抜いた

苦悩逆境すら楽しむプロ

IN THE AREA

ビジネスアーティストkiller

IN THE AREA

猛獣の群れ尖る牙

IN THE AREA

名だけのライオン準備しな

その首狩とる獣が今

IN THE AREA

AREA

IN THE AREA

家とかクラブとかビルでもない

AREA

IN THE AREA

Back Street飛び出し街から街

  • 作詞

    ASAHI, QONN, Django, Navy Joe

  • 作曲

    ASAHI, K LARK a.k.a. KOTA

  • プロデューサー

    K LARK a.k.a. KOTA

IN THE AREAのジャケット写真

Back Street Blues の“IN THE AREA (feat. ASAHI, QONN, Django & Navy Joe)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ジャンルレスで多彩な前作『ROYALTY LOYALTY』以降、約2年ぶりとなるアルバム。

渋谷R LOUNGEでのリリースイベント開催、VISIONやHARLEMでのライブなど東京のシーンにも注目が集まり始めている最中、Abemaのオーディション番組「RAPSTAR2023」への出演(ASAHI, Navy Joe)や、TuneCore Japanによる企画「WHO AM I ?」にて楽曲が選出される(ASAHI)など期待が高まる中で、”今日本で1番イケてるヒップホップアルバム”をテーマに作り上げた本作。

アルバム表題曲「IN THE AREA (feat. ASAHI, QONN, Django & Navy Joe)」は、壮大なBrassビートの上で地元横浜のレジェンドであるOZROSAURUS「AREA AREA」を彷彿とさせるHookと、横浜から世界各地のAREAへ進出していこうとする野心を感じるパワフルなリリックが特徴的な1曲となっている。

プロデューサーには98jamsや、MARIA(SIMI LAB)、018、NovelCoreなどの楽曲プロデュースで知られる東京出身のビートメーカー、DJのK LARK a.k.a. KOTAと、Django, QONN, ASAHI - ”BLUE SCARS(feat. Jowoki)”を手掛けた盟友Jowoki等が参加。

過去プレイリストイン

IN THE AREA

Apple Music • イツマデモフレッシュ by Coming Freshers • 2023年9月28日
"