トラックリスト

  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

Ryozo Band が “フィロソフィーのダンス” から日向ハル、“大阪☆春夏秋冬” からMAINA を迎え、渾身のダンスチューンをリリース!
2018 年に発表した1st フルアルバム「Get Lost」から3 年。2021 年1 月に70 年代のブラックスプロイテーションへのオマージュアルバム「CITY」を発表したばかりのRyozo Band から、今回初めて女性ボーカルを迎えての新曲が登場した。ゲストボーカルの2 名は“フィロソフィーのダンス” の日向ハルと、“大阪☆春夏秋冬” のMAINA で、どちらも、『関ジャム』(テレビ朝日 2020 年11 月1 日放送回)で歌唱力の高さが紹介された、現在注目のアーティストである。本楽曲は、メロウなR&B シティポップであり、大林亮三が自身初となる作詞も手がけた。2021 年5 月に先行デジタルリリースし、6 月には7inch レコードの発売が決定している。同収録の「FLAVOR」はメローで浮遊感溢れるチルファンク風なインストゥルメンタルトラックでこちらも必聴です。(参加ミュージシャン)日向 ハル(フィロソフィーのダンス)、MAINA(大阪☆春夏秋冬)、大舘 哲太(JariBu Afrobeat Arkestra)、大樋 雄大(SANABAGUN)、永田 真毅(在日ファンク)

過去ランキング

Night Lights

iTunes Store • R&B/ソウル トップソング • 日本 • 9位 • 2021年5月6日

過去プレイリストイン

Night Lights

Spotify • Soul Music Japan • 2021年5月5日 Spotify • TOKYO GROOVE selected by DJ HASEBE • 2021年5月7日 Spotify • Women's Voice • 2021年5月5日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2021年5月18日 Spotify • キラキラポップ:ジャパン • 2021年5月11日 Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年5月8日 Spotify • J-Pop 新幹線 • 2021年5月7日 Spotify • New Music Wednesday • 2021年5月5日

アーティスト情報

  • Ryozo Band

    ソウル、ファンク、レアグルーヴ、ジャムバンド、レゲエをバックグラウンドに持ち、さまざまなアーティストとのセッションワークやSANABAGUN.への加入など精力的に活動するベーシスト、大林亮三のリーダーバンド“Ryozo Band”。 DJ MUROプロデュースによる 7inchシングル「Many Troubles In The City」でデビュー。 2018年に1stフル・アルバム『Get Lost』を発表。 2020年にNONA REEVES西寺郷太をゲストボーカルに迎え、和レゲエの大名曲をカバーした「Midnight Love Call feat.西寺郷太」をリリース。 2021年には70年代のブラックスプロイテーションムービーへのオマージュ・アルバム『CITY』をリリース。 さらにはフィロソフィーのダンスから日向ハル、大阪☆春夏秋冬からMAINAの2人をフィーチャーしたメロウなR&Bシティ・ポップ・ナンバー「Night Lights feat. 日向ハル & MAINA」もリリース。こちらの楽曲はRHYMESTERのDJ JINによるリミックスのリリースも決定している。

    アーティストページへ

ぶどうレコード