MISSIONのジャケット写真

歌詞

いき

zama

鼓門を抜ければ凍てつく様な温度

二つの肺にこびりついた排気ガス

痩せ細った ピアノ線を優しく叩く

指先滴る 汗で滑っていく

笑顔を振り撒く 一人二役の孤独に

靴が隙間風にぶつかるのが分かる

忘れ物を取りに引き換えすのが1ページ

それは見なかった内に禿げていた塗装

約束の束を纏めたシューレース

すぐには解けないバタフライノット

時間はかけた しかし 残らなかった

鉄の味がする喉の奥 走った

頭を抱え悩む 立ち止まり座る

口を押さえ黙る 難しいことは出来ず

息を吸って吐く 息を呑んで殺す

無意識の領域に踏み込み 手を鳴らす

忘れることも出来ず 瞑る両目

何度も回るのを見た 重ねる今

減った摂理 要は誰も問わない

凪を塗り替えてしまう大嵐

忘れることも出来ず 瞑る両目

何度も回るのを見た 重ねる今

減った摂理 要は問わない

始まった 意志 硬い 城下町

揺れる鼓膜と繋ぐ RCA

長い年月を見据えた 着地点

この声だけが飛んでいかないよう

地に足をつけて 階段を駆ける

咄嗟に脳裏に現れたが ぼやける

誘われたのか手招いたのか分からない

駆け引きの最中に支えたくなる様な

人間になる 衝動は止まっても

想像する 破った写真と手紙

笑顔の心情 インクの筆圧

四苦八苦の合間を縫い合わせても

消えないから胸は躊躇なく痛む

行動する 腰を上げて前を見る

声を出す 気付かせて挑戦する

息を吸って吐く 息を合わせて引き取る

数える暇を作らず 腕を伸ばす

忘れることも出来ず 瞑る両目

何度も回るのを見た 重ねる今

減った摂理 要は誰も問わない

凪を塗り替えてしまう大嵐

忘れることも出来ず 瞑る両目

何度も回るのを見た 重ねる今

減った摂理 要は問わない

始まった 意志 硬い 城下町

  • 作曲

    zama

  • 作詞

    zama

MISSIONのジャケット写真

zama の“いき”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

zamaの新作EP"MISSION" が配信。スムースでシティヒップホップなトラックは全てzamaが担当しミキシング・マスタリングも全て彼が行なっている。今作でもリリカルなラップを披露し揺らぎのある声が心地よくさせてくれる。客演にKlllly(8mileAliens)、YAMANE(LOW HIGH WHO?)。ジャケットデザインはnel(LOW HIGH WHO?)が担当。全4曲+インストバージョン4曲を収録。

アーティスト情報

  • zama

    金沢出身のビートメーカー兼ラッパー。 シンプルなビートに彩色豊かでメロウな旋律と彼自身の心地よい声のラップがマッチする。不可思議/wonderboyの「火の鳥」のリミックス、Rui FujishiroやOZK(8mileAliens), Hyuga, 日高大地などにも楽曲提供やコラボレーションなどクリエイティブが徐々に広がりを見せている。

    アーティストページへ

LOW HIGH WHO? STUDIO

"