JUNK2のジャケット写真

歌詞

Worker's Melody

TAKROW

気づけばボロの作業着

まとってworker’zのmelody

時に見せる意地、が奏でる

ブルースをブルジョアは知らない

朝は憂鬱と踊ってる

Good morningなんて

ジョークだろ、ユーモアないよ

おぉー眠たいあーらい

虫ケラみたいなダンスでも

お前らが回してる世界よ

意味が分かるなら、どうぞ

レスポンスくれよレディゴー

遊び散らかした夜も

容赦なく迫る仕事

これが全てだっていうの?

冗談きついぜ、ma life、your life

Make money 平気、平気

SuperStaはpartyにbusy

俺たちはタバコにコーヒー

最近みてないSpecial な1シーン

朝日から夕陽になるまで

今日も世界は回わして

歯車のブルース、歯車のブルース

忙しくぅ回れ

歯車に噛み合ったふりして

る、fuck you 忘れないよ

俺のご主人は俺だけ、でも

食うために、働く

これが普通、みんな嫌いな普通

Basic ma life、

普通じゃ悪いかよ、dreamerども!は!

楽して稼げりゃなんて

この世にあんのかなって、

苦労がどーこぉI don’t give a fuck

Hustlerに飛ばす皮肉とlove

体に悪いだけの煙

吸って吐き出して大人に

愛するfamily のためなら

もう少し大人になれるかな

Make money 平気、平気

SuperStaはpartyにbusy

俺たちはタバコにコーヒー

最近みてないSpecial な1シーン

朝日から夕陽になるまで

今日も世界は回わして

歯車のブルース、歯車のブルース

  • 作曲

    ThatKidGoran

  • 作詞

    TAKROW

JUNK2のジャケット写真

TAKROW の“Worker's Melody”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

前回-JUNK-に続き-JUNK2-をリリース
一言で言うなら-ジャンク-のような日常を抜き出したEPシリーズの二作目となっている

アーティスト情報

  • TAKROW

    兵庫県姫路市出身 donajeezy所属 crew 名義で1st EP -My City-をリリース。若者を中心に支持を集める。ソロでは初の1st EP -JUNK-を2021年初夏にリリース 自身の体験、誰しもが持つ感情の独自の表現が特徴

    アーティストページへ


    TAKROWの他のリリース

DONAJEEZY

"