.wsp 001のジャケット写真

歌詞

minamo (feat. toddy (185), GOiTO, JEFF THE BEATS & もりやまたかひろ)

BOAT

リアハブが鳴る熱こもる道路

ゆらゆら揺れる先 乾く喉

能動的見えてAutomatic

でも空の色だけはホントMagic

比較する日々 影落とす意味の

の無い 空虚響くヒグラシと志人

チリも積れば Summer of love

要は何かと満たされたいのさ

裏腹に冷静 日常のエッセンス

流し込むコーヒーvactionと決別

やることやって過ごしましょう

あの自由は俺には 少し後

より来世かも 大切なもの

夏風に吹かれ走りだそう

止まるペンやっぱ今日無理やねー

22時前連絡「暇してね?」

Make some crazy oh baby oh baby

You don't have to think more many

考えなければ楽しいのに

更にヤツもいれば楽しいのに

真夏夜please me

Can you feel me

Icecreamyなタイムリミット

過ぎ去ればまた欲しがるくせに

Make some crazy oh baby oh baby

揺らめくビートに乗り

フワフワしてプカプカ

浮かぶ那の津のBOATで、pizza dinner Uber.orヒマになればB.B.Qのparty

My generatorは

積み重ねた日々のmagic

だったらイイなって

ただただダラダラ過ごす

なんでもないのに、

まあでもダイブ良い

空いてもないのに

相手も居ないのに

いい?良い?E?イイ、イイ!!

イイ!?良い!?E.E.!

良い~^ ^

Make some crazy oh baby oh baby

You don't have to think more many

考えなければ楽しいのに

更にヤツもいれば楽しいのに

真夏夜please me

Can you feel me

Icecreamyなタイムリミット

過ぎ去ればまた欲しがるくせに

Make some crazy oh baby oh baby

泡になるプラン 弾けるsoda like that

毎夜舞い上がる熱 light my fire

火傷しないように冷ましたいんだ

なんかマジになっちゃってさ、馬鹿みたいだ

流れるday nightに瞬間の休息

循環呼吸法 有酸素運動

収縮する単純な言語中枢に

散文と3分の3の純情

滲む汗 体起して

記憶のあの子は前髪に春を残してる

束になる曖昧 晒す佇まい

発端はいつかのhotter than july

このプライドと仄暗い底

この気持ちは相当深いと思う、が

5分早めた時計は22時

暇ならいこうよ、そう遠くないとこ

Make some crazy oh baby oh baby

You don't have to think more many

考えなければ楽しいのに

更にヤツもいれば楽しいのに

真夏夜please me

Can you feel me

Icecreamyなタイムリミット

過ぎ去ればまた欲しがるくせに

Make some crazy oh baby oh baby

Make some crazy oh baby oh baby

You don't have to think more many

考えなければ楽しいのに

更にヤツもいれば楽しいのに

真夏夜please me

Can you feel me

Icecreamyなタイムリミット

過ぎ去ればまた欲しがるくせに

Make some crazy oh baby oh baby

  • 作曲

    toddy(185), GOiTO, もりやまたかひろ, JEFF THE BEATS

  • 作詞

    toddy(185), GOiTO, もりやまたかひろ

.wsp 001のジャケット写真

BOAT の“minamo (feat. toddy (185), GOiTO, JEFF THE BEATS & もりやまたかひろ)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    minamo (feat. toddy (185), GOiTO, JEFF THE BEATS & もりやまたかひろ)

    BOAT

  • 2

    六本松から大濠公園へ、20時 (feat. YaungTa o, goe & JEFF THE BEATS)

    BOAT

  • 3

    ゾンビになっても (feat. toddy (185) & BOKEH)

    BOAT

福岡を拠点に活動するミュージシャンやクリエイターからなるクルーBOATが、2つのショップとゴーストキッチン、ワークスペースからなる、みんなでつくる一軒家”.wsp”を福岡市六本松にオープンした。本EPは.wspのオープンにあわせた作品。モンドリウテバやMADE IN HEPBURNの面々による福岡の熱帯夜を思わせるサマーポッセカット「minamo」、.wspが位置する街・六本松1丁目から、市民に人気のスポット・大濠公園を抜けるルートの夜景をイメージしたインスト楽曲「六本松から大濠公園へ、20時」、さらに、YOHLUのBOKEHとtoddy(185)による「ゾンビになっても」で締めくくる全3曲が収録されている。

過去プレイリストイン

minamo

Spotify • Monday Spin • 2021年8月30日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2021年8月28日

アーティスト情報

  • BOAT

    MADE IN HEPBURNやYOHLUのメンバーら総勢13名のアーティストによって2018年に結成された、福岡を拠点とするクリエイティブ・ユニット。海沿いにスタジオを構え、トラックメイキングからレコーディング、ミックスダウンそしてPV撮影までの一連のプロセスを自分たちで行いながら、様々なフォーマットで作品をリリースしている。

    アーティストページへ


    BOATの他のリリース
  • toddy(185)

    アーティストページへ

  • GOiTO

    1988年産まれ。 大分県日田市出身。MCとして、司会もこなす。 2019年にSingle「FEELIN'」を発表。 2020年には、1st EP「Times」を発表。所属CrewであるBOATのユニットであるモンドリウテバとしても2021年、2022年とEPとSingleをリリースしている。 2023年、Single「STILL」を発表。その他、様々なアーティストとの楽曲に参加している。

    アーティストページへ

  • JEFF THE BEATS

    5人組バンド・MADE IN HEPBURNの一角としてトラックメイク、そしてギター、キーボード、サンプラーを担当。また、15人組コレクティブ・BOATのメンバーとして、Lo-Fi BeatsやChillhopを横断するソロ作や、ラッパー・GOiTOのトラックをプロデュース。制作環境はMaschineMk3とSP404SX、ギターはFenderのストラト。

    アーティストページへ

  • もりやまたかひろ

BOAT

"