つきのかげのジャケット写真

歌詞

つきのかげ

古田愛弓

とんがりに さようなら

月のしずくを 飲み込めば

生えてくるのね 新しい芽が

ひっかかった まぶしい リングを

落とさないように キラキラ 光らせていた

小さかった私

どれほどの 価値があっただろう

どれだけの 言葉に傷ついただろう

とんがりに さようなら

ふらふら ふるえる そのかげを

ふまないように ふまないように

歩いていたのは 誰? 誰?

心細かった私

つかれる前に 立ち止まった私

とんがりに さようなら

星の波に たたずめば

見えてくるのね 小さな夢が

ひっかかった ダイヤモンドを

今日は返そう キラキラ 波の向こうに

幼かった私

どれほどの 自由があっただろう

どこまでも きれいでカラフルな夜のように

とんがりに さようなら

ゆらゆら 楽しい そのかげを

こっちにおいで こっちにおいで

歩いていくのは 誰? 誰?

瞳を開いた虹

夜の虹の橋を 渡るのはきっと

  • 作曲

    古田愛弓

  • 作詞

    せんす

つきのかげのジャケット写真

古田愛弓 の“つきのかげ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

"