相模川町のジャケット写真

歌詞

Money Talks

NORIKIYO

WAKA「バイトだりぃー」

KOMA「…」

MASK「…」

法律に触れるのは危ねぇけど賭けたいDouble up

日当8000円のままじゃ俺ら歯車

上手くやりゃ大丈夫だろ やりゃバレない

上手くやろうよ このままじゃ終われない

スタバすらも行けねぇ俺らいつもマクドナルド

タバコすらもう残ってねぇぞ既にラストワン

上手くやりゃ大丈夫だろ やりゃバレない

上手くやろう このままじゃ終われない 

ATMがね今日万札食べては

誰かは儲かってるなら美味いもん頬張ってる

でもおかしなもんだね なぁ残りはこんだけ?

飯食ってる間に無いぜ もう溶けちゃったよシャーベット

じゃ何処に行きゃさ? お札の束がある?

そりゃ銀行じゃん? ってお前は馬鹿だな

みんな言わねぇが有る所にゃ有る 

じゃそこに行きゃ有る? じゃそこに行って奪う?

弁当持ってんじゃん… やめろよリスキーだ

でもそいつを背負ってくか? まぁまぁ二人とも落ち着きな

もしもしくじったなら当分帰ってこれねぇピクニック (刑務所)

じゃどこにあんのこの暮らし抜け出す為のExit (Where we going?)

超してぇよな 値段を見ずに今

買い物がしたい それはいつになる?

俺は女とディズニーランド 俺は南国水際

でもさ金の成る木は探してみても地図に無い 

法律に触れるのは危ねぇけど賭けたいDouble up

日当8000円のままじゃ俺ら歯車

上手くやりゃ大丈夫だろ やりゃバレない

上手くやろうよ このままじゃ終われない

スタバすらも行けねぇ俺らいつもマクドナルド

タバコすらもう残ってねぇぞ既にラストワン

上手くやりゃ大丈夫だろ やりゃバレない

上手くやろう このままじゃ終われない 

どうする支払い? 吸っちゃったしもうない…

ひったくろう 見ろ周り (ダメ) カメラあんだろ超だりぃ

仮にやっったとするよ (で?) 2、3万 やるそれ10件?(ねぇな)

さぁ終わるぞ昼休憩 良いなー見ろあのベンツのクーペ

こっちゃもうガソリンすらエンプティ マジかよ?

こないだのパクった車からさそんじゃ抜いちゃおう

有ったろ現場に灯油を入れるシュコシュコ

それで燃しちまうか10個上のうるせぇ神輿も(パイセン)

あのくそったれ (彼) を担ぐの飽きたぜ (だって)

1g  7000円じゃあね… 高すぎる じゃ確かめよう

ネタの出所元は 本職の万田さん

いくら載せたガンジャか知っても増えねぇ残高

絡んだ後もめんどくせぇし俺らで全部やんなきゃ

なんだか閃いちゃった綱渡りのプランだが

上りは半端ない デカイ声じゃあんまな言えねが

札が束になるぜ用意しとけバンダナ

法律に触れるのは危ねぇけど賭けたいDouble up

日当8000円のままじゃ俺ら歯車

上手くやりゃ大丈夫だろ やりゃバレない

上手くやろうよ このままじゃ終われない

スタバすらも行けねぇ俺らいつもマクドナルド

タバコすらもう残ってねぇぞ既にラストワン

上手くやりゃ大丈夫だろ やりゃバレない

上手くやろう このままじゃ終われない 

WAKA「あっメグさんお久しぶりっす~」

目黒「うぃっす…」

WAKA「ちょっと相談あるんすけど…電話じゃちょっと…時間もらえませんか?」

目黒「ああ良いよ」

  • 作曲

    BACHLOGIC

  • 作詞

    NORIKIYO

相模川町のジャケット写真

NORIKIYO の“Money Talks”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

過去プレイリストイン

Money Talks

Spotify • +81 Connect:J-Hiphopの「今」と「その先」 • 2020年12月16日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2020年12月19日

アーティスト情報

  • NORIKIYO

    NORIKIYO is...  1999年頃、神奈川県相模原市にて地元の仲間達とSD JUNKSTAを結成 (メンバーはBron-K、TKC、DJ ISSO、WAX、KYN、OJIBAH、DEFLO、SITEそしてNORIKIYO)。当時はK-NEROと言う名前でトラックメーカーとして 参加。CD-Rにて3枚の作品をリリース(現在、CD-Rにもかかわらず中古市場では定価の3倍で売り買いされている)。 2005年頃、SEEDA&DJ ISSOのMIX CDシリーズ「CONCRETE GREEN」に参加し、話題をさらう。2006年SEEDAの「花と雨」に客演で参加(ガキの戯言)。 2007年SEEDAの4thAlbum「街風」に参加。そして、同年、自身初となる待望の1stソロAlbum「EXIT」をリリース。「THE SOURCE」誌に よる「BEST OF JAPANESE RAP 2007」にて第三位に、また、日本語ラップ WEBマガジン「COMPASS」では「年間最優秀Album」に選出された。 2008年にMIX CD「DJ ISSO PRESENTS RE ROLLED UP 28 BLUNTS」 をリリースし、MIX CDながら限定4500枚を瞬時に売り切る。同年2008年夏には、 BACHLOGICフルプロデュースによる2ndAlbum「OUTLET BLUES」をリリース。 その後、数々の客演をこなすも、個人名義の作品は出さず沈黙。そして、2011年、3年振りのリリースとなったAlbum「メランコリック現代」がインディーズながら、オリコン・Albumチャート(総合・デイリー)にて16位を記録。そして同年から 定期的にリリースされているNORIKIYOのSingleシリーズを定期的にリリースし、同年末リリースした「ありがとう、さようなら」は曲と共にMVが話題に。そして、2012年は「一個 feat.SALU.4WD」をリリース。2013年初頭、昨年までのSingleをコンパイルしたEP「断片集」を発売。そして、自身初となるコンセプトAlbumである4th Album「花水木」を2013年12月13日にリリースし、2014年5月23日に3rd Album「メランコリック現代」をレーベルメイトであるWATT a.k.aヨッテルブッテルが全曲RemixしたRemix Albumをリリース。そして2014年7月25日に5枚目のAlbum「雲と泥と手」をリリース。同年8月31日には自身初となるワンマンライブを恵比寿リキッドルームにて開催し、初のワンマンライブながら、満員御礼。各方面から絶賛の嵐を受け映像化を希望する声が後を後を絶たない中、12月10日、6枚目のAlbumとなる「R.S.L」をリリースすることを発表。なお、2014年に、この時点で3rd AlbumのRemix Album 、4th Album、5th Album、6th Albumをリリースし、1年で4枚のAlbumをリリースし、日本人のラッパーの中でも類を見ないほど精力的に活動。まさに名実ともにシーンで最も注目をされているラッパーの一人と言っても過言ではないだろう。

    アーティストページへ


    NORIKIYOの他のリリース

YUKICHI RECORDS

"