相模川町のジャケット写真

歌詞

札束

NORIKIYO

まるで何かの映画

まるで俺ら何かの映画 お前が居る分おりゃ出来る贅沢

離さない (離さない) お前を離さない (もう離さない)

見ろよ俺のポケット 前と違ってパンパン

メインのアクトは俺 無事にしたぜクランクアップ

筋書きもさ書いた 故に俺がボス

撮影前に惚れたGirl ヒロインすらも俺のモン

口説き方は聞くなよ え? それは口濁す

もしも言えば引くだろ? まぁ とりま家に行こうぜ

スタッフにゃしてる口止め

誰かそれを突き止めようとしてるならば先手打ってそいつを封じ込める

眠る街をすり抜け 君にそっと口付け

みんな言うじゃん? 「Give me da loot  Give me da loot」

But 表情崩さねぇ君はCool それか尻軽?

まるで俺ら何かの映画 お前が居る分おりゃ出来る贅沢

離さない (離さない) お前を離さない (もう離さない)

血眼で探してる皆んな お前が綺麗じゃなくても良いんだ

離さない (離さない) お前を離さない (もう離さない)

え?「Fuck it!」 って誰がどこでわめくが

関係ねぇ元彼 俺が今の彼

現場で持ってたシャベル 昼にゃチキンのナゲット

両方必要ないね 今からはもうParty

箱根とかはどう?(どう?) 三ツ星の旅館

いくらかかっても (もう) 別にそりゃ問わん

部屋でそっと撫でた後に解きたいんだ帯

想像してたいつもそれでお前にしてた恋

ちょっと前を思い出せばポッケん中にゃコイン

ジャンクフードなんてモンにゃ用はねぇぞもういい

超良い はだけていく姿が

I’m Sorry すでに取ったブラはな

まるで俺ら何かの映画 お前が居る分おりゃ出来る贅沢

離さない (離さない) お前を離さない (もう離さない)

血眼で探してる皆んな お前が綺麗じゃなくても良いんだ

離さない (離さない) お前を離さない (もう離さない)

お前は母子家庭 だけど慶応

キャリアあるよね だから低脳な俺だろうが

頭良い弁護士とか芸能人や偉いお医者さん?

じゃ えーと 野口家の英世?

束でかかったても 無理 魅力ならさ何倍?

医者が5人で今日来ても絶対足んない

小野小町も嫉妬するよ案外

紫の式部だって君にはするぜ万歳

つまり世界は君にお手上げ

願いは浮気せずに見てよ俺だけ

いずれお前はここを去る だからせめてそれまで

スーツケースの中に入れてかける鍵と留め金

まるで何かの映画

嶺仁「気をつけるのは背後だけ?いや…前もだぜ」

渡辺「最近はインポートの取り締まりがキツくてな」

万田「カヤ~♡ 良い加減、月に100万で契約してくれよ~」

目黒「やっぱ頼りになんのはガキの頃のツレだな」

嶺仁「しくじったなプール」

プール「ホルヘ 床屋に在庫どのくらい残ってる?」

ホルヘ「もうあと100ちょっとしかねぇぞ」

WAKA「札束の帯の匂いって… なんかエロいよなw」

ガキの頃のプール「メグは良いよな俺今日もノーヒットだったよ」

ガキの頃の目黒「プールはおれより足速いじゃん」

フト「あ、万田さん!足立も目黒も連絡取れないんすけど?」

万田「おーい フト 後にしろよ」

嶺仁「ちげーよバカ、バッズをでかくするのがリン酸だ」

プール「ホルヘ、床屋、今直ぐ閉めるぞ」

ホルヘ「Por qué?(何で?)」

嶺仁「大抵逃げてぇ時ほど退路はねぇ」

プール「バカ!もう渡辺は床屋の場所すら知ってるぞ」

万田「こんなご時世だし売り上げ減ってるだろ?」

MAYA「も〜う それよりご自分を心配なさったらいかがです? 呑みすぎですよ」

万田「カヤ~♡ 二本にしたらどうかな?」

渡辺「丁度いいだろ。国産で良いの作れる奴が欲しかったんだ 初期投資いらねぇしな」

プール「ホルヘ お前あいつに使われるつもりかよ!」

嶺仁「お前が街を見てる様に街もお前の事 見てんだよ…」

  • 作曲

    BACHLOGIC

  • 作詞

    NORIKIYO

相模川町のジャケット写真

NORIKIYO の“札束”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

過去プレイリストイン

札束

Apple Music • BLACK FILE • 2021年1月14日 Spotify • +81 Connect:J-Hiphopの「今」と「その先」 • 2020年12月16日 Spotify • FNMNL • 2020年12月17日

アーティスト情報

  • NORIKIYO

    NORIKIYO is...  1999年頃、神奈川県相模原市にて地元の仲間達とSD JUNKSTAを結成 (メンバーはBron-K、TKC、DJ ISSO、WAX、KYN、OJIBAH、DEFLO、SITEそしてNORIKIYO)。当時はK-NEROと言う名前でトラックメーカーとして 参加。CD-Rにて3枚の作品をリリース(現在、CD-Rにもかかわらず中古市場では定価の3倍で売り買いされている)。 2005年頃、SEEDA&DJ ISSOのMIX CDシリーズ「CONCRETE GREEN」に参加し、話題をさらう。2006年SEEDAの「花と雨」に客演で参加(ガキの戯言)。 2007年SEEDAの4thAlbum「街風」に参加。そして、同年、自身初となる待望の1stソロAlbum「EXIT」をリリース。「THE SOURCE」誌に よる「BEST OF JAPANESE RAP 2007」にて第三位に、また、日本語ラップ WEBマガジン「COMPASS」では「年間最優秀Album」に選出された。 2008年にMIX CD「DJ ISSO PRESENTS RE ROLLED UP 28 BLUNTS」 をリリースし、MIX CDながら限定4500枚を瞬時に売り切る。同年2008年夏には、 BACHLOGICフルプロデュースによる2ndAlbum「OUTLET BLUES」をリリース。 その後、数々の客演をこなすも、個人名義の作品は出さず沈黙。そして、2011年、3年振りのリリースとなったAlbum「メランコリック現代」がインディーズながら、オリコン・Albumチャート(総合・デイリー)にて16位を記録。そして同年から 定期的にリリースされているNORIKIYOのSingleシリーズを定期的にリリースし、同年末リリースした「ありがとう、さようなら」は曲と共にMVが話題に。そして、2012年は「一個 feat.SALU.4WD」をリリース。2013年初頭、昨年までのSingleをコンパイルしたEP「断片集」を発売。そして、自身初となるコンセプトAlbumである4th Album「花水木」を2013年12月13日にリリースし、2014年5月23日に3rd Album「メランコリック現代」をレーベルメイトであるWATT a.k.aヨッテルブッテルが全曲RemixしたRemix Albumをリリース。そして2014年7月25日に5枚目のAlbum「雲と泥と手」をリリース。同年8月31日には自身初となるワンマンライブを恵比寿リキッドルームにて開催し、初のワンマンライブながら、満員御礼。各方面から絶賛の嵐を受け映像化を希望する声が後を後を絶たない中、12月10日、6枚目のAlbumとなる「R.S.L」をリリースすることを発表。なお、2014年に、この時点で3rd AlbumのRemix Album 、4th Album、5th Album、6th Albumをリリースし、1年で4枚のAlbumをリリースし、日本人のラッパーの中でも類を見ないほど精力的に活動。まさに名実ともにシーンで最も注目をされているラッパーの一人と言っても過言ではないだろう。

    アーティストページへ


    NORIKIYOの他のリリース

YUKICHI RECORDS

"