TWO FACEのジャケット写真

歌詞

砂遊び

STANDZ

雨が降り地面を暗くする

固まったその上に立ってる

耐えられない事 耐えたフリのままで

少しずつ壊れていった今まで

理不尽な物から逃げ回って

隠れた場所で力を出し合って

そうやって寄り添った時が好きで

それ以外の事はだいたい嫌いだった

あの時の針は捨てたはずなのに

形を変えて心に潜んでる

麻痺した事を強さと誤解した

乗り越えたと思い込んでいた

大切に暮らしたあの部屋だって

俺が出てけばまた誰かが住んで

そうやって変わっていく中で

変わらない何かをまだ探してる

空いた穴を泥で塞いだって

乾けばまた砂になって剥がれて

心の雨は止まないが

外は皮肉なほどに晴れていて

今までとどう向き合う

今までをどう残す

これから何をする

これからどう生きる

希望を手放したら

憎しみに縋って過ごすのも仕方がない

死んだ目をした時期があってもいい

そこから先 生きていければいい

青い滑り台 下の砂場

夕方必ず来る吠える犬

あの神社の裏の二匹の猫

俺が拒んだ差し出された手も

なんでもないもの

だけど確かなもの

遠回りばかりしてきた歴史

には残らない自分たちだけの景色

地球は丸いと言うのならば

始まりも終わりもどこにもなく

思った場所に自分で印をつけ

終わりか始まりかのどちらかにするだけ

空いた穴を泥で塞いだって

乾けばまた砂になって剥がれて

心の雨は止まないが

外は皮肉なほどに晴れていて

今までとどう向き合う

今までをどう残す

これから何をする

これからどう生きるんだ

描いた未来とかけ離れた今も

大切にすると心がけてみた

うつむいて歩いて気づけた

誰もが素通りしていく様な

落としてしまったもの

落としてしまったもの

風が吹いてまた飛んでいく

風が吹いてまた飛んでいく

  • 作曲

    STANDZ

  • 作詞

    STANDZ

TWO FACEのジャケット写真

STANDZ の“砂遊び”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

作品概要:TWO FACE(全12曲)
1.TWO FACE 2.ROOTS (”TWO FACE”remix)3.Right Now(”TWO FACE”remix) 4.DOPE ft.DEVDFRE$H(”TWO FACE”remix) 5.Against The Fate(”TWO FACE”remix) 6.STAY(”TWO FACE”remix)7.BLACK(”TWO FACE”remix) 8.Society(”TWO FACE”remix) 9.STDZ 10.痕跡(”TWO FACE”remix) 11.Empty 12.砂遊び

活動10周年を7月に迎え、2枚目のフルアルバムが完成。
今作は再録した活動初期の2曲、昨年公開したシングルのリミックス6曲、新曲を含めた計12曲の構成となっている。
楽曲制作、レコーディング、ミックス、マスタリング、MVの撮影・編集、アルバムアートワークまで全てアーティスト自身で手掛け完全セルフプロデュースの作品となっている。

アーティスト情報

  • STANDZ

    2011年に千葉県で結成。 今は無き本八幡3rd stageで初ライブを飾る。 東京を中心に全国で活動するミクスチャーバンド。 現実から逃げるのではなく、現実に立ち向かう音楽を奏でる。 2015年に1st DEMO 『Words&Movements』をリリース。 翌年2016年に1st single『GET BACK』をリリース。 ツアーファイナルではSOLD OUTを達成し成功を収める。 2018年に1st FULL ALBUM『ONE ON ONE』をリリース。 2か月に渡る全国ツアーを開催し、リリースアルバムは完売。 2021年今作より2nd FULL ALBUMよりレコーディング、ミックス、マスタリング、Music Videoの制作、アルバムのアートワークやグッズのデザインまですべてセルフプロデュースで行っている。 結成から10年という節目を迎えた今を2nd FULL ALBUM『TWO FACE』で体現する。

    アーティストページへ


    STANDZの他のリリース

LIFE SIZE WORKS

"