departureのジャケット写真

歌詞

AKATSUKI

刹那的アナスタシア

旅立ちの朝を 今でも覚えてるよ

ずっと ずっと

太陽追いかけた

急な分岐点 行き先を選べない

どっち どっち

まるで迷子みたい

誰かに背中 押してほしかった

そんな時に君と出会ったんだ

世界が変わった

だって僕らは

暁のTraveler

想像の地図を

はみだして行こう

未来に描く

バラバラな歩幅さえ

きっと愛おしく思う

僕らの軌跡

ポケットの奥に まだ夢のチケットを

ぎゅっと ぎゅっと

握りしめてたんだ

置いていかないで 出発のベルが鳴る

やっと やっと

勇気を踏み出した

君の気まぐれ 振り回されたり

ちょっと悔しいけど

そんな旅も悪くはないかも

君と目覚める

暁のTraveler

高鳴る鼓動が

希望のコンパス

楽な道だけ

選べない僕だから

もっと遠くまで行こう

君と一緒に

それぞれの道

ひとつに重なる場所

言葉じゃ足りない

思いがあふれる

ならべた肩を

運命と呼べるなら

そっとその温度だけを感じていたい

だって僕らは

暁のTraveler

想像の地図を

はみだして行こう

未来に描く

バラバラな歩幅さえ

きっと愛おしく思う

僕らの軌跡

とっておきの景色へ連れて行く

妥協なんてできない

ちゃんとついてきて

  • 作曲

    すえくん

  • 作詞

    中原徹也

departureのジャケット写真

刹那的アナスタシア の“AKATSUKI”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

departure

刹那的アナスタシア

アーティスト情報

SETSUNATEKI ANASTASIA

"