人間失格のジャケット写真

歌詞

人間失格

yozitsu

思い返せばいつも

自分を知られたくなくて

人らしい何かを演じて

臆病な自分を嫌った

痛みを隠し続けていた

意味のない事を

ただ繰り返す空白の中

完全な生き方なんて

元からないのにただ

正しくあろうとした

孤独へと身を投げて

見上げた明日で

笑うのは誰?

交錯するこの思いを

絶ち切る事も出来ないままじゃ

いつかは飽和するこの人生を

愛する事なんてできないな

許せない過去と

価値のない未来を

この胸の中、さようなら

いつか飽和するその運命で

憎み合う事ばかり続けてゆく

世界から逃げるように

息を塞ぐ暗い水中

薄れてゆく意識は

夢の中溶けてゆくようで

これで終わりかな

生まれ方は選べないから

生き方を選ぼうと

無駄に悩んだけれど

腐りきった感情やその日常に

思い出もなく

「もう一度」と夜に沈んだ

嗚呼、君の傷跡さえ癒せないのに

また人を愛している

「恥の多い生涯を送ってきた

自分には人というものが

何もわからなかった

"人間失格"

幸福も不幸もない人生で

ただ一歳が過ぎていく」

交錯するこの思いを

絶ち切る事ができたとしても

いつかは飽和するこの人生を

愛する事なんてしたくないな

壊れてしまえと呟いた

白い檻の中

人でなくなる音が聴こえた

これが望んだ結末か

  • 作曲

    神谷

  • 作詞

    神谷

人間失格のジャケット写真

yozitsu の“人間失格”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    はしがき

    yozitsu

  • ⚫︎

    人間失格

    yozitsu

yozitsu 6th single 「人間失格」

過去プレイリストイン

人間失格

Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年1月30日

アーティスト情報

  • yozitsu

    Vo.旭 / Gt.&Vo.神谷 / Gt.北山 / Ba.Haji / Dr.ayato 大阪で結成された5人組ロックバンド Gt.神谷の吐き出す悲壮的な歌詞とバンドの直情的なサウンドが人生での痛みや苦悩を表現する。

    アーティストページへ

yozitsu

"