no more civilizationのジャケット写真

歌詞

no more civilization

あるくとーーふ

白い箱のような三階の屋上を包む

ブルーの海が浮かぶ

その下をゆくのは

ことばを信じてやまない生き物たちの群れ

口の先から零れては消える歪な想いのかけらに

今日も繋ぎとめられている

素直じゃないよな 素直になれないかな

僕も君も

これだけ言ったって

君には届かないの分かってるよ

バイバイ、

君のくれた言葉たちが頭の片隅を離れないから

いっそもう無くしてしまえばいいよな

バイバイ、

そうしたら僕らはやっと傷もすれ違いも無しにして

見つめ合うだけで分かり合える

アインシュタインの恋も醒めた

愛と憎悪に絆された日常があるとすれば

ただずる賢くなっていくだけだ

素直じゃないよな 素直になれないかな

僕も君も

どれだけ探したって

君には届かないの分かってるよ

バイバイ、

君のくれた言葉たちが頭の片隅を離れないから

いっそもう無くしてしまえばいいよな

バイバイ、

そうしたら僕らはやっと傷もすれ違いも無しにして

見つめ合うだけで分かり合える

(No more civilization... no more civilization... )

  • 作曲

    amico

  • 作詞

    amico

no more civilizationのジャケット写真

あるくとーーふ の“no more civilization”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

no more civilization

あるくとーーふ

  • ⚫︎

    no more civilization

    あるくとーーふ

僕らはただずる賢くなっていくだけだ。

過去プレイリストイン

no more civilization

Spotify • キラキラポップ:ジャパン • 2020年10月20日

アーティスト情報

  • あるくとーーふ

    Vo.利佳子の軽やかで惹き込まれるような歌声と、それを引きたてるKey.amicoの作り出す無垢でありながらも計算された独特の世界観を、Gt.貴仁、Ba.Koji Nakamura、Dr.伊藤ヒナノが色を足して爆発させていく攻撃的ポップバンド

    アーティストページへ

"