gardenのジャケット写真

歌詞

よろこびのうた

川口直久

始まりの笛が鳴った時には ゴールへと向かっている

その時はどんな景色が待っている

何度も積み重ねた夢よ 駆け抜けてゆけ

覚悟決めたあの時から 今 ここに立っている

情熱よ 舞い上がれ

この広い世界を 駆け抜けて

何度でも立ち上がって 喜びのうたを

簡単に途切れてしまいそうな尊い願い

簡単には捨てられやしない理由が 僕にはある

ひとりじゃない 託された想いを 君を呼ぶ声を

今 見えてる仲間や 自分を信じることだ

何のためにここにいるのかって

見失ったときも 閉ざさないで

何度でも立ち上がって 喜びのうたを

あなたを呼んでる 託された希望がある

あなたと越えて行く その先へと

情熱よ 舞い上がれ

この広い世界を 駆け抜けて

何度でも立ち上がって 喜びのうたを

  • 作曲

    川口直久

  • 作詞

    川口直久

gardenのジャケット写真

川口直久 の“よろこびのうた”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

川口直久 2nd Album

アーティスト情報

  • 川口直久

    静岡県浜松市出身シンガーソングライター。ギター、ピアノを軸にしたポップ、ロックサウンドを展開。映像作品、舞台、CM等音楽制作、楽曲提供、サウンドプロデュースなども行う。1stアルバム『earthring』、シングル『Good Day!』や 1人で17名分を歌唱した仮想合唱団ver.を含むシングル『みかんのうた』をCDリリース。ビーチサッカーチーム「TRICO AREIA」公式応援ソング「よろこびのうた」や「春列車」「心に君が在るだけで」「ナイトライン」などを収録したアルバム『garden』を2021年8月に配信リリース。『earthring』収録の楽曲をリアレンジした最新曲「バースデイ」を配信リリース。

    アーティストページへ


    川口直久の他のリリース

NK Hour Records

"