春の贈り物のジャケット写真

歌詞

春の贈り物

室田夏海withパンツゴンザレス哲朗

忘れたくなることも

全然たくさんあったろう

独りぼっちじゃ 生きれない

桜の木の下で

ヒラヒラヒラと舞って

ひらひらひら留まっていく

また出会えるかな

どんな悲しい夜だってさ

気付けばそっと朝になってた

時計の針を見つめてた

曇り空に晴れ間がさして

全て明るく見えるようで

その一つ一つに恋した

だけどため息もsomeday

街中が重なってしまうよ

僕が君の声を探そう

当て所ない旅を抜けて

忘れたくなることも全然たくさんあったろう

独りぼっちじゃ生きれない

桜の木の下で

ヒラヒラヒラ拾って

広い広い広い世界へ

届けていきたいから

花が咲いたら「咲いたよ」って

それだけなら構いませんか?

1年に一度この瞬間 ただ君の笑顔が

キラキラキラ光って

ヒラヒラ花びらに触れて

どうか逢いに来てね

種を蒔き芽を伸ばせ未来

積み重ね実りを迎えた

その一つ一つを分かち合おう

変わり続けてもfondness(慈しみ)

山河を越え逢いに行く

共に笑みを重ね合おう

心で見た あの空を見つめて

笑顔で花咲くなら

いつまでだって笑ってよう

交わした言葉の中 隠れてた週刊誌

ひらひらひらめくって

遠い遠い遠い記憶を

届けていきたいから

重ねた過去の隙間に

間違いだってあったろう

雫れた涙でなら

忘れたい想いも

ヒラヒラヒラすくって

キラキラ花びらの先に

幸せを集めて

花も鳥も風も月も

心の温もりと愛を告げている

ほら 広がる世界の前

「ありがとう」

必ず届けるから

忘れたくなることも

全然たくさんあったよ

独りぼっちじゃ 生きれない

桜の木の下で

ヒラヒラヒラ拾って

広い広い広い世界

新しい花を いま、咲かそう

花が咲いたら「咲いたよ」って

それだけでも構いませんよ

1年に一度この瞬間 ただ君の笑顔が

キラキラキラ光って

ヒラヒラ花びらに揺れて

そっと手を繋いで

触れてまた逢おう

そして「ただいま」

君のもとに

逢いに…

  • 作曲

    パンツゴンザレス哲朗

  • 作詞

    パンツゴンザレス哲朗

春の贈り物のジャケット写真

室田夏海withパンツゴンザレス哲朗 の“春の贈り物”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

春の贈り物

室田夏海withパンツゴンザレス哲朗

  • ⚫︎

    春の贈り物

    室田夏海withパンツゴンザレス哲朗

春を迎えた喜びと、新しい世界へ一歩踏み出す不安・・・様々な想いを抱きしめながら、春を迎える全ての人に捧げる、応援ソング。

アーティスト情報

  • 室田夏海

    アーティストページへ

  • パンツゴンザレス哲朗

    作曲家ですが、ドラムも叩きます。 元UNBRANFORDのドラム・コーラス担当。 第17回日本スカウトジャンボリー公式イメージソング担当など様々なテーマソングの作詞作曲を担当。 うれしい時、かなしい時、楽しい時、孤独を抱きしめる時 そんな時々にそっと寄り添う音楽、 心に残るメロディーをあなたへ。

    アーティストページへ

"