アンダンテのジャケット写真

歌詞

アンダンテ

Teary Planet

眠たい体起こして

カーテンを開けたら

眩しさに目を細める

夢うつつな日曜の午後

洗濯もしなきゃだし

買い物もあるよなぁ

でも今日は

少しだけ眠っていても

許されるかな

背が伸びて行く尻尾に

滲んでいく街並みも

何気なく過ごしていた景色は

見惚れるくらい綺麗だったんだな

出会えた幸せも

ちょっと挫けた今日も

全部きっと

宝石のように輝いて

明日に繋がっていく

不器用なプライドも

少し背伸びをした今日も

あの日に探していた約束と

またいつか会えますように

色づいて行く風景と

変われない五畳半

情けないなぁ

夕暮れに降り注いでいく

雨音みたいだ

もしもあの日の僕が

違う道を選べたらなんて

少し甘いコーヒーを啜って

溜息をついていた

悔しかったことや

諦めてしまった夢は

きっと今も忘れられず

涙が出ることもあるのだろう

むきになった今日も

素直になれない言葉も

全部割り切れる訳じゃないけど

それも憎めない毎日だ

  • 作曲

    Nanao

  • 作詞

    Nanao

アンダンテのジャケット写真

Teary Planet の“アンダンテ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    アンダンテ

    Teary Planet

日常の小さな幸せや喜びをテーマにした楽曲です。
日々何かに悩むことはあるけれど、1つ1つの小さな幸せを見つけながら前を向いて歩けますように。

過去ランキング

アンダンテ

iTunes Store • アニメ トップソング • 台湾 • 7位 • 2023年12月23日 Apple Music • アニメ トップソング • ハンガリー • 93位 • 2022年11月1日

アーティスト情報

"