のジャケット写真

陰口ピエロ

  1. 陰口ピエロ

誰もが本当は孤独を感じていて、誰もが本当は自分に自信がなくて、誰もが本当は弱いのに、それを表面には出さないで誤魔化している。そんな「人の弱さ」をコンセプトにした無能なルシッド。彼らの1stシングルとなる『何も無い…何も無い…何も無い…』は全4曲入りで激しいサウンドと悲しみの繊細さが混じり合った楽曲で構成されており必聴の価値あり。 表題曲の『何も無い…何も無い…何も無い…』は彼らのいう人の弱さとは己の中にあるものだということを体感させられる。

無能なルシッド

誰もが本当は孤独を感じていて、誰もが本当は自分に自信がなくて、誰もが本当は弱いのに、それを表面には出さないで誤魔化している。そんな「人の弱さ」をコンセプトにしている無能なルシッド。

アーティストページへ

Gravis Records