Dreaming About You

  1. Dreaming about you
  2. You don't know about me
  3. I'm gonna love you
  4. Lost August

ジャズクラブでのライヴ活動で話題となっていた、武田愛のオリジナル曲を集めた初のミニアルバムが完成。
ジャズやブルースの影響を受け、そこからシックでありながら哀愁を感じるスタイルに昇華した本作は、彼女の渾身の4曲が集められている。
サム・スミスに触発され、初めて英詞に挑戦したというタイトル曲”Dreaming about you” は、トラッドなジャズバラードでありながら、親しみやすくモダンなバラードである。終わった恋を少し引きずりながらも、孤独を愛する大人の心情を描いた最新曲”You don’t know about me”、ブルースを起点に作ったハワイアン調のオールドスタイルな”I’m gonna love you”、そしてシネマティックな雰囲気漂う”Lost August” など、彼女のシックな佇まいから発せられる4曲は、飽きさせない魅力に富んでいる。

昨年ジャズ・バラード集のフルアルバム”BLOOMIN’”を出したばかりであるが、「人生のひとすじの苦みを掬ってくれた」とジャズとの出会いを語る彼女の楽曲たちは、どの曲も映画のようなドラマを感じさせる曲たちで、それは彼女が様々な歌詞世界にどっぷり親しんできたからだろう。

Ai Takeda

シンガーソングライター。 2017年、「モントレージャズフェスティバルイン能登」に出演。2018年、ジャズバラード集「BLOOMIN'(ブルーミン)」のLP盤を先行発表、そして翌年CD盤をリリース。現在、自身の書きためた曲中心にライブ活動を行なう。

アーティストページへ