将来の夢のジャケット写真

歌詞

カブトガニ

abelest

気高いカブト

気高いカブト

せいせいせい

わあお

うるせい

切符でとおるぞ改札

ルカみ

ほら、見てて

‪数年まえまで頑なに言い切ってきた

「ぼくは切符派」

そんな温度感がずっと続くはずだった

小銭をマイナスに落とし込む

あなたとの待ち合わせ

遅刻したのは切符のせい

最適化の嵐のなか

打ち上げられた僕はカブトガニ

気高いカブト

気高いカブト

天然記念物いま見てる君の

その眼差しが妙に痛いよ

でもベイビー

2億年の歳の差よ

僕が悪くても年功序列

新しい概念通用しないよ

カブト、カブト、カブト

守る僕の変わらないハラ

気高いカブト

気高いカブト

気高いカブト

気高いカブト

  • 作曲

    abelest

  • 作詞

    abelest

将来の夢のジャケット写真

abelest の“カブトガニ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

コラボばかりしていたので(アートワーク含め)全部一人でやってみよう!
ということで、久しぶりにまとまったセルフプロデュースアルバムを出します。
大人になってからも結構「将来どうすんの?」と聞かれる機会があり、その度「将来の夢か、、」と考えこんでは何も返せないでいます。
皆さんは将来の夢、ありますか?
このアルバムに向けてたくさんの曲の構想を練りましたが、結局納得いかず1/3くらいボツになって危うくEPになるところでした。
当初これらはドラムレスでもっとずっと曖昧なアルバムになる予定でしたが上手くいかず、今の形になりました。理想の曲作りは難しい。
音作りはあまり得意ではないし、作詞も苦手意識がすごい、歌も習っていたもののコロナですぐ終わってしまった。
誰の手も借りずに大体できるというのは唯一自分の推せる部分かもしれませんが、個人の力なんてたかがしれているので、本来は誰かと共同で作りたいところです。
小さな個人の部分部分たちのコラボレーションが僕個人の中で高速で行われてはいるので、そういう意味での良さはあるのかもしれません。
ただ、今の作り方や自分の発想に飽き飽きしてしまっているので、次何か発表する時は全然違うやり方などを勉強して挑みたいですね。

アーティスト情報

  • abelest

    abelest Music / Brand Management / Movie 【2020】 ・アルバム「将来の夢」リリース。 ・シングル「アベレストの罠、アベレストの月」リリース。 【2019】 ・「動く物の園 with 諭吉佳作/men」リリース。 ・スタートアップ企業のBrand Managerに就任。 ・マルチネ・レコーズより「健康 – EP」リリース。 ・出演「Maltine Records presents CUBE」 【2018】 ・出演「trackmaker @渋谷VISION」 【2017】 ・術ノ穴より「二千十七年度版怪物的試供品」リリース。 ・出演「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017 At The Corner」 abelest.com

    アーティストページへ

"