FUJIYAMAのジャケット写真

歌詞

白雨、白日夢

DaizyStripper

咲いた花 通り雨 鳴り響いてる蝉時雨

信じてたよね あの頃の 僕らは

濡れた肌 辿る指 刻む脈拍 溢れる吐息

もう戻れない時を歩いてたね僕ら

駆けていく この世界の終わりより向こうへ 輪廻が回るより早く

塵になって灰の景色の向こうが 真っ暗の世界でも

焦がしてくアスファルト 千切れてゆく雲 蝉の声

一生なんて言えちゃう子どもで良いと思ってた

走れ この世界の終わりより向こうへ 輪廻が回るより早く

熱に浮かされたままで駆ける どこまででも行ける気がしてた

見つめ合ったまま 堕ちていく堕ちていく 奈落の底が笑ってる

いつか何度も何度も何度も何度も 季節が巡った時に

また会えたら良いな…

閉じた花 通り雨 鳴り響いてる蝉時雨

信じてたよね あの頃の僕らは

  • 作曲

    まゆ

  • 作詞

    まゆ

FUJIYAMAのジャケット写真

DaizyStripper の“白雨、白日夢”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

過去ランキング

白雨、白日夢

KKBOX • Japanese 新曲 デイリー • シンガポール • 2位 • 2022年8月14日 KKBOX • Japanese 新曲 ウィークリー • シンガポール • 21位 • 2022年8月25日

アーティスト情報

  • DaizyStripper

    2007年結成されたヴィジュアル系ロックバンド。2007年シングル「ダンデライオン」を高田馬場AREA限定販売し、即日完売。2008年2月に2ndPressが発売されるが、オリコンインディーズチャートで1位を記録。その後もインディーズチャートを席巻し、2012年1月には5枚目のフルアルバム「AIR」を発表している。結成10周年となる2017年、7月26日にメジャーデビューシングル「AGAIN」をリリース。2018年メジャー第2弾ニューシングル「4GET ME NOT」を1月24日に発売し、そのシングルのサウンドプロデューサーにKen(L'Arc〜en〜Ciel)を迎える。カップリング曲「ラビットファンタジーパレード」もKen氏によるサウンドプロデュースとなる。2018年6月5日11th Anniversaryファン感謝祭「KISS THE FUTURE〜Perfect Request Live〜」をマイナビBLITZ赤坂にて行い、かねてから構想していた自主レーベル“KISS RECORDS”を立ち上げることを発表。

    アーティストページへ


    DaizyStripperの他のリリース

KISS RECORDS

"