APOCALYPSEのジャケット写真

歌詞

CHRONUS ANCHOR

SALTY DOG

To the last 誓いを立てて突き抜けろWinner

歩いてきた過去

どんな時だって忘れられたくなくて

「大丈夫だ」なんてまた

認めたくなくて強がっていた

不安定なこのレールに

いつまで澄ました顔で騙すの?

未完成でもいい

僕の全て今を生きてゆく

決して 迷わない運命を

止まった未来など知りたくはないANSWER

戻らないこの確かな歯車(ページ)を

悔やんだって正解なんてないから

To the last 誓いを立てて突き抜けろWinner

I’m going on

何回生まれ変わったって

Stay alive

僕は今しか居ないだろう

どんなに優れていても

いつの日か錆びて朽ちていくの

無関係じゃないから

僕の居場所 産まれた声をあげて

叶わない空想を

見たって足掻いても届きはしないANCHOR

守りたいこの確かな舞台(ステージ)を

決められた前例なんてないから

To the next 時を駆けて願いを越えて

I’m just me!

Just me!

So, an eternal truth

都合よく“神は不平等だ”って

嘆くなら抗うしかないだろ

たった1人このレールに

最期まで向き合えるのは誰?

未完成でもいい

僕の全てに従って生きてゆく

決して 迷わない運命を

止まった未来など知りたくはないANSWER

戻らないこの確かな歯車(ページ)を

悔やんだって正解なんてないから

認めた先の可能性を信じて

To the last 誓いを立てて突き抜けろWinner

  • 作曲

    SERA

  • 作詞

    SERA

APOCALYPSEのジャケット写真

SALTY DOG の“CHRONUS ANCHOR”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

APOCALYPSE

SALTY DOG

自身の音楽性"アニラウド"の境地を見出したSALTY DOG最後のアルバムがリリース!

インディーズバンドながらメジャーをも凌駕するサウンドプロデュースセンスによって生み出される楽曲が揃い、全曲リードと言っても過言ではないまさに集大成のようなアルバムである。その中でも「CHRONUS ANCHOR」(#1)はVo.SERAが作詞作曲を担当しており、"過去を振り返らず、未来を切り開く" という彼女の"覚悟"が強く感じられる楽曲だ。
そして、過去に縛り付けられている人たちへの応援歌でもある。さらに初の日本語タイトル「崩壊する世界で」(#6)はFF6の世界観からインスピレーションを受け、"テーマソング"を作るという意気込みで制作。今作もアニソン×ラウド好きな音楽ファンは必聴の仕上がりとなっている。

過去ランキング

CHRONUS ANCHOR

iTunes Store • ロック トップソング • インドネシア • 4位 • 2021年8月12日 iTunes Store • 総合 トップソング • インドネシア • 125位 • 2021年8月12日

アーティスト情報

  • SALTY DOG

    紡がれた「神メロディ」を感情剥き出しで歌い上げるヴォーカリスト「SERA」 ライヴハウスでしたたかに培われたラウドロックを基盤に、アニメやネットといった現代のストリートカルチャーを体験し融合させた強力なサウンド。 それが「アニラウド」 唯一無二の新たな音楽性を武器に、女性ヴォーカルロックバンドの頂を目指す。

    アーティストページへ

WINDSTAR WORKS Co., Ltd

"