白白のジャケット写真

歌詞

またね

藤森愛

街に覆い被さる

水色のグラデーション

そちらからも見えてますか?

どうしようもなく美しき世界が

まだここにいるかのような余韻

夢みたいに思い出せなくなるのかな

まだもたれてたい 優しい記憶

瞼に焼き付けて

またねというさよならは

笑っていればよかったの?

二度と守れない約束は宙に漂う

もらったものはもう返せない

他の誰かに渡しとくよ

次はここよりもいい場所で

ありますように

何事もなかったように

日常は回りだす

立ち止まってくれはしない

私を置いて過ぎ去ってゆく

まだこの世界に追いつくためには

思い出に浸る時間が必要みたい

まだ込み上げる ここにいる感覚

そろそろ歩き出さなくちゃ

またねというさよならは

分かりやすいくらいの嘘

気づいていないフリをして

手を振った

勝手にくれた優しさは

他の誰かに渡しとくよ

次はここよりもいい場所で

ありますように

最高のハッピーエンドを

誰もが望んでいる でも

台本通りにいってしまえば

悲しみさえも愛おしく

思えないでしょ

またねというさよならは

笑っていればよかったの?

二度と守れない約束は宙に漂う

もらったものはもう返せない

他の誰かに渡しとくよ

次はここよりもいい場所で

ありますように

  • 作曲

    藤森愛

  • 作詞

    藤森愛

白白のジャケット写真

藤森愛 の“またね”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

藤森愛の3rd EP「白白(しろじろ)」は、全楽曲の作詞作曲はもちろん、アレンジ・レコーディング・ミックス・マスタリング、そしてイラストジャケットをも自らが制作した初の完全自己完結作品となる。

アーティスト情報

  • 藤森愛

    ”Independent Artist(何にも属せず独立しているアーティスト)"として全てをセルフプロデュース。 シンガーソングライター・イラストレーター・ライターなど幅広い分野のスキルを持ち合わせており、それぞれを掛け合わせたスタイルで多方面へ活動を展開している。 Taylor Guitarsの日本代表アーティストとして世界最大規模の楽器見本市「The NAMM Show」へ2度出演し、Zac Brown・KT Tunstall・Jason Mrazらが集結したCOVID-19で影響を受けた音楽関係者をサポートするチャリティープロジェクトへ参加するなど、国境を越えた活動も展開。 レコーディングの現場を一般公開したり、全長約61mある名古屋セントラルギャラリーにて音楽×イラストの個展を開催するなど、いくつも自身でプロジェクトを立ち上げており、3度実施したクラウドファンディングは全て成功を収めている。東名阪で自主企画やワンマンライブも多数開催。

    アーティストページへ


    藤森愛の他のリリース

Regulus Records

"