きっといつかはのジャケット写真

歌詞

道 ~遙かな想い~

sakata@reo

今遠い道で一人思い出せば

多くの人達に支えられてた

人は生まれながら一人旅に出され

自分の生き方さえ学び続けてる

誰かを騙して幸せを掴み得た夢を

それでも明日と呼ぶのなら それはあまりにも

身勝手過ぎる言い訳で 誰もが離れてしまうだろう

君も一人じゃない耳を澄ませばほら

誰かの眼差しや声が聞こえる

人は悩みながら少し大人になる

大丈夫さきっと僕が見てるから

時には孤独と思いこみ自分を閉じこめて

それさえ自由と呼ぶのなら それはあまりにも

不自然すぎる言い訳で 自分もそこにいないだろう

必ず明日は誰にでも光射すように

最後に笑えるその日まで力振り絞り

自分を見失わないで 誰かが君を待っている

人は悩むことで少し大人になる

大丈夫さ必ず僕が見てるから

  • 作曲

    坂田春夫

  • 作詞

    坂田春夫

きっといつかはのジャケット写真

sakata@reo の“道 ~遙かな想い~”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

2007年8月7日にリリースした2ndアルバムです。

アーティスト情報

reod'or

"