極上文學第13弾「こゝろ」

  1. 吾輩ハ猫デアル
  2. 記憶の中に
  3. これが先生であった
  4. 先生との出逢い ~海辺~
  5. 雑司ヶ谷にて
  6. 私は淋しい人間です
  7. 切ない愛情 ~恋は罪悪です~
  8. 乃木大将の殉死
  9. 信仰に近い愛
  10. Kという男
  11. 月が綺麗ですね
  12. 精神的に向上心がないものは馬鹿だ
  13. 先生からの手紙
  14. Kの死
  15. こゝろ
  16. 記憶してください

本格文学朗読演劇シリーズである極上文學の第13弾「こゝろ」(原作:夏目漱石)のために書き下ろされた、ジャズピアニスト橋本啓一のオリジナル曲集。全編ソロピアノで演奏される。

橋本啓一

札幌生まれのプロジャズピアニストです。 1979年から、活動の拠点を東京に移しました。 新宿ピットインなど、多数のライブハウスに出演しています。 また、ブラザートムとのユニットでのライブ演奏・作曲や、「極上文学」シリーズなどの演劇音楽のプロデュースも手掛け、作曲・演奏などを行っています。

アーティストページへ