HALTのジャケット写真

歌詞

NIGHTMARE (feat. DJ TAGA)

USU

忘れてく また忘れてく

夢の中 君を抱きしめる

孤独な夢の中で追われてる

友達じゃない誰かに呼ばれてる

怯えてる事はもうバレてる

辛い現実から遠ざけてる

傷跡シカトして放り投げた

突き刺す矢のような通り雨さ

何度もタイムリープ ネタバレさ

また叫び泣きながら目が覚めた

乾いた口を水で濯いだ

古びた床に吐く 酒が薬さ

もう二度と戻れないUSUには

目を閉じると悪夢の続きが

俺は君にずっと謝ってる

その手を離さないで

『まだ待って..』

無言で消え去った君を追いかけて

人混みを逆らって

争って 名前呼んだ

叶うならば また抱きしめる

夢の中 また抱きしめる

手を繋ぎ 歩いてる でも少しずつ

忘れてく 君を忘れてく

そのKissも傷も

Your face Smile 君が笑っている

幻覚に身を任かせ もがく動画

俺は病院にいた 5月8日

元気ですか?5回目のBirthday

今も会いたいこんなにも愛してる

胸刺さる言葉『パパまた飲んでる』

Facetime さよなら 仲間が呼んでる

嫌われてしまった 君のママに

忘れた事なんて一度もない

このまま目が覚めなきゃいいのに

知らない誰かと手を繋いでる

死ねない..また目が覚めたら一人

汚れた服はゲロ臭いね

目を塞いでも 瞼の裏には

思い出が張り付く 遥か昔さ

君は居ない待ち合わせの場所には

泣きながら探してたよ

確かめたいのさ 手を伸ばした

叶うならば また抱きしめる

夢の中 また抱きしめる

手を繋ぎ 歩いてる でも少しずつ

忘れてく 君を忘れてく

そのKissも傷も

Your face Smile 君が笑っている

忘れない でも忘れない

君のkissも傷も

  • 作曲

    DJ TAGA

  • 作詞

    USU

  • プロデューサー

    DJ TAGA

HALTのジャケット写真

USU の“NIGHTMARE (feat. DJ TAGA)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

USU 7th album 'HALT'

1.Rest in peace me produced by DJ KENZI aka BLACKBEATZ

2.NIGHTMARE produced by DJ TAGA

3.GHOST produced by DJ TAGA

4.Stand up produced by DJ KOL

5.Scribble back produced by DJ KOL

6.Thanks all produced by DJ KOL

7.キミニタドリツク feat.KOTA produced by DJ TAGA

8.Carry on produced by DJ TAGA&丸山漠

9.Zzz♡ produced by DJ TAGA

10.HALT feat.why me produced by DJ TAGA

11.GHOST(version 9.17) produced by DJ TAGA

12.Stand up remix feat.Chan-K,GOSPO produced by DJ KOL

13.Too fast feat.Chan-K produced by DJ KENZI aka BLACKBEATZ


Lyrics by USU
Lyrics by KOTA,Chan-K,GOSPO(7,12,13)
Total produced by STB STUDIO(DJ TAGA,DJ KOL)
Track produced by DJ KENZI aka BLACKBEATZ(1,13)
Recorded by STB STUDIO(DJ TAGA,DJ KOL)
Recorded by Studio nagomi(7)
Mastering by STB STUDIO(DJ KOL,DJ TAGA)
Mastering by DJ KENZI aka BLACKBEATZ (1,13)
Art work by KSK ONE
Music video by LIP MONKEY,BLACK WINDOW FILMS.

アーティスト情報

  • USU

    新潟の伝説的グループ『HIGH de CREW』のメンバーとして活動を開始。 地方勢では異例の日本最大のHIP-HOP祭典B-BOY PARKへの出演をきっかけに精力的にライブの場を全国に広げていく。 HIGH de CREW活動休止後、同年に1st solo album[247-U N'I To You-]をリリース。リード曲のDAY ONE feat.TAROSOUL,TOTOROWはFM NIIGATAのパワープレイに選出された。 2008年には2nd album[365-ROOTS-]をリリース。このアルバムにはSEEDA,SIMON,TAROSOUL,サイプレス上野,BUZZER BEATS,ダースレーダー等、日本を代表するアーティストが参加。 その高いスキルと熱いリリックが全国に一気に飛び火、その存在を確固たるものにする。 リーダーを務めるグループ『NITE FULL MAKERS』ではアルバム[N]をリリース(JAY'ED,韻踏合組合,DJ WATARAI,SKY BEATZ等が参加) そして同年、3rd album[Bee,Bird,Butterfly]をリリース。 2013年11月に自身初のベスト盤とも言えるミックスCD「Un'USU'all mixed by DJ SATORU」をリリース。「新しいミックスCDの形」を提示。 2014年12月にミニアルバム『RES』。2015年3月に長野のDJ KENZIと作り上げた『DEMO TAPE』。 2015年8月には5th album『COMPLETE BOY』2015年12月には自身のラブソングベスト『LOVATE』をリリース。 年間でアルバム4枚という驚異的なスピードでアプローチを続けた。 同年、初のワンマンライブを新潟(NEXS)→東京(渋谷FAMILY)→新潟(CLUB SEVEN)と3か所開催。どこも満員のファンやヘッズを完全にロックした。 2016年,11月に6枚目のアルバム「DOCK」をリリース。言わずと知れた日本ヒップホップ界のラスボス’般若’が参加。 2017年4月からはZEEBRA主宰のヒップホップ専門ラジオ局「WREP」にて毎週月曜日22時から「AREA CONNECTION」という番組がスタート。 また日本を代表するJazz artist‘TOKU‘のライブツアーにも参加するなど、「ヒップホップ」の枠を完全に破壊。 地方からリアルな音楽を発信。間違いなく日本を代表するMCである。 〜2019年9月17日 突如引退、シーンから姿を消す〜 2021年1月27日に復帰作『Too Late』と共にシーンにカムバックを果たす。2022年1月5日には待望の7枚目のアルバム『HALT』をリリース。iTunes Hip-Hopチャート4位にランクイン。復帰に相応しい幕開けとなった。

    アーティストページへ


    USUの他のリリース
  • DJ TAGA

    DJとして、多くのクラブやライブハウス、スタジアムにラジオ出演など多岐に渡る現場を経験。 培った膨大な音楽体験を基に、ダンスミュージックを中心とした楽曲をプロデュースしている。 地元新潟を代表するラッパーUSUの代表作の一つ、「GHOST」を制作。 SQUARE ENIXのオムニバス作品 「Airship Cruise Beats 」にアレンジャーとして参加し、ファイナルファンタジーや聖剣伝説といった日本を代表するゲームミュージックのアレンジを手掛けた。   アーティストの芯の部分に寄り添い、繊細な表現が出来るプロデューサーとして、世界に羽ばたく作品を展開していく。

    アーティストページへ

STB STUDIO

"