chatty chair

  1. chatty chair

めまぐるしい世間や流されがちな世の中に一度立ち止まり、自分を見つめ直し、そしてもう一度歩き出せ、というメッセージが込められている。「chatty chair」は「おしゃべりな椅子」という意味で使っており、言葉数の多いラッパーが自ら椅子になり、人に音楽で問いかけているというイメージ。

Ma-Nu

滋賀県出身。ラップもビートメイクもするヒップホップミュージシャン。2008年にHip-Hop band Raw-Fidelityを結成し、2011年に大阪へ活動拠点を移す。大阪で結成されたクリエイティブ集団soulflexでも活動している。自らの可能性を自らの手で広げていくという主旨の元、レコーディングやミックスダウンまで自ら積極的にトライし、常に残り続ける作品というものにこだわっている。

アーティストページへ